そろそろ世間的にW杯モードに入ってきてますんで、ロシアで注目されるであろう強豪国についていろいろと(好き勝手に)書いていこうと思ってます。
なかなかにタイトルが意味不明wなんですが、各ポジションのタレントとかチーム力なんかを考えると、こういう表現しか思いつかなかったんですよね。
(日本代表が地球人ならブラジル代表は宇宙人的なw)

まあ、ロシアW杯では優勝候補の筆頭ですし、よほどのことがない限り決勝までは行くんじゃないかと思ってます。
なかなかヨーロッパ開催では南米勢が勝てないっていうジンクスもありますけど、今回のブラジルに限ってはそんなこと関係なしにめちゃ強いです。
誰が言ったのかは憶えてませんが、「ブラジル特有の個人技に、ヨーロッパの個人戦術が融合して世界最強の軍団が出来上がった」って表現がまさに的を得ていると思います。

ドゥンガ体制ではネイマール依存がひどかったんですが、チッチ体制になってからはチームとしての戦いが非常にうまくいってます。
自国開催のブラジルW杯では、ネイマールが重症でいなくなってからドイツに大敗してしまったわけなんですが、今回のブラジルにはそういった弱点はないように思えます。

ブラジル代表メンバー

▽GK
1 アリソン・ベッカー(ローマ)
16 カッシオ・ラモス(コリンチャンス)
23 エデルソン(マンチェスター・C)

▽DF
2 チアゴ・シウバ(パリSG)
3 ミランダ(インテル)
4 ペドロ・ジェロメウ(グレミオ)
6 フィリペ・ルイス(A・マドリー)
12 マルセロ(R・マドリー)
13 マルキーニョス(パリSG)
14 ダニーロ(マンチェスター・C)
22 ファグネル(コリンチャンス)

▽MF
5 カゼミーロ(R・マドリー)
7 ダグラス・コスタ(ユベントス)
8 レナト・アウグスト(北京国安)
11 コウチーニョ(バルセロナ)
15 パウリーニョ(バルセロナ)
17 フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)
18 フレッジ(シャフタール)
19 ウィリアン(チェルシー)

▽FW
9 ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)
10 ネイマール(パリSG)
20 ロベルト・フィルミーノ(リバプール)
21 タイソン(シャフタール)

引用元:ゲキサカ

メンバーは有名どころばっかりです。
一応知らない選手もいるんですが、ほとんどは知ってます。

ダニエウ・アウベスがケガで出られなくなってしまったのが非常に残念なんですが、シティで力を上げてきているダニーロとかいますし、ここはなんとかなるでしょう。
それ以外はほとんど順当ですね。
相変わらずすげえメンツ。

予想フォーメーションもどき

相当テキトーなんですが、予想フォーメーション作ってます。
たぶんこのあたりにカスってくるはずw
(4-3-3は間違いないと思うけど)

とりあえず、GKはアリソンが有力です。
ユナイテッドのデ・ヘアとローマのアリソンは今一番能力が高いゴールキーパーって言われてるぐらいですから。
シティのエデルソンもセービングがうまいですし、フィールドプレイヤー並みの鋭いフィードとか出しますけど、チームの特徴的に安定感のあるアリソンを使いそうです。

まあ、最終ラインはいいですね。
誰が出てもレベルは高いです。

中盤のアンカーはフェルナンジーニョかカゼミーロってところですが、最近のカゼミーロはそんなに動きがいいようにも思えませんので、フェルナンジーニョがファーストチョイスになるかもです。
インサイドハーフはスプリントが強力でブラジルの選手”らしくない”パウリーニョとレナトアウグストがファーストチョイスかな~。
コウチーニョのインサイドハーフも面白いんですが、この辺は前線3枚と対戦相手によって組み合わせを変えていきそうです。

たぶん、ネイマールがベンチっていうことはあり得ないので、センターにジェズスかフィルミーノが出るかで、その周りの選手が決まっていきそうな気がします。
この2人はFWとしてタイプが違いますので、対戦相手によってチッチ監督が使い分ける感じかな~と。
(たぶん、コンディション的にはフィルミーノがファーストチョイスになりそうですが)

みどころ

ブラジルサッカーのみどころは自陣深くからの高速カウンターですね。
(あとはハイレベルな個人技です)
まあ、海外遠征で日本代表もガッツリやられましたが、相手ゴール前までボールを運んでいくスピードは”世界最速”ですから、ホントに見ていてビックリします。

マジで「縦に速いサッカー」の最高峰を体現しているチームなんですが、、、僕が注目してほしいのはブラジルの”守備”です。
ホントに各選手のプレスバックが速く、それに中央をかなり絞ったいい守り方をやってます。
基本的に前線から激しくボールを奪いに行く戦い方ではありませんので、リトリート(後ろに下がってブロックを作る)しながらロングカウンターを狙っていく感じです。

一昔前のブラジルは守備のところでなんか緩ーい感じがありましたけど、今のブラジル代表にはそんなもんがまったくありません。
日本がやられたように3-0って勝負を決めてしまうと少しギアを落とした戦いをやるかもしれませんが、基本的には全員守備・全員攻撃の意識です。
PSGではあまり守備をしなかったネイマールも、ブラジル代表では自陣深くまでプレスバックしたりしてますんで、守備を頑張るネイマールなんかも見てて面白いかもしれません。
(基本的にブロックは4-5-1になりますね)

下にハイライト載せておきます。
ロシアとの親善試合でしたが、守備対応が上手いシーンもちょこちょこあります。
(最初の方にロシアのショートカウンター食らってますけど、みんな中央に戻ってきているのが印象的です)

最初にも書きましたが、僕の予想ではブラジルはすんなり決勝まで行くと思ってます。
それまでに唯一心配なのはドイツですかね~
(両チームともグループリーグ1位通過なら当たるのは決勝なんですが)
前回の王者ですし、ブラジルW杯では1-7と大敗してますから。

まあ、あの時みたいな試合にはならないですね。
とりあえず、レベルが高い試合になるのは間違いないです。
たぶん、ドイツも「どうやってブラジルに勝つか?」って対策を練ってるはずですし。

いやー、この対決はホントに観たいですね。
(当たるのはまだまだ先やけど)

ってか、これだけ書いててブラジルがグループリーグ敗退とかしたらホントに悲劇なんですけどw
マジで頼みますよ!!ってことで、また次回!!

ご協力を!!!
ブログランキングで1位を目指しています。

このページからサヨナラするついでに下のバナーをクリックしていただけると助かります!!
(1日1回ペースでやっていただけるとありがたいです)

にほんブログ村 サッカーブログへ