17/18シーズンチャンピオンズリーグのグループステージA~Ⅾまでのハイライトのまとめです。
2017年9月26・27日に行われた試合です。
いつも通り、軽い解説もつけております。

CSKAモスクワ対マンチェスター・ユナイテッド

グループAの試合です。
ユナイテッドは開始4分に”アメフト部から派遣された男”ルカクが先制ゴールを決めてます。
サウサンプトンの試合でも、同じようなゴール決めてましたね~

まあ、CSKAのディフェンスがポコかったですね。
さすがにレベルが違うわ。
試合は1‐4で、ユナイテッドの勝利。

バーゼル対ベンフィカ

グループAのもう一試合。
バーゼルのカウンターは非常にキレイでしたね。
股抜きシュートが多い試合です。

退場者も出して、何もいいところがなかったベンフィカ。
試合は5‐0で、バーゼルが圧勝です。

パリサンジェルマン対バイエルン・ミュンヘン

何かと(僕に)話題を提供してくれたグループBのこの試合。
レビューアンチェロッティの解任については記事を書いてます。

最初のゴール、バイエルンはネイマールを意識しすぎてましたね。
まあ、PSGの3トップは強力でしたけど。
試合は3‐0で、PSGの勝利。

アンデルレヒト対セルティック

グループBのもう一試合。
案外、こういうマッチアップの試合って面白かったりするんですが、、、

セルティックの方が強かったですね。
0‐3でセルティックの勝利。

アトレティコ・マドリード対チェルシー

グループCの試合です。
今週の試合の中で、一番面白かったゲームでした。
レビューはこちら

シメオネとコンテはテクニカルエリアを出まくり。
叫びまくってましたが、コンテの方が暴れてたなw
試合は1‐2でチェルシーの勝利。

カラバフ対ASローマ

グループCのもう一試合。
サラーが抜けてから、ポンコツなローマです。

まあ、カラバフはレベルが落ちますね。
ジェコのゴールはさすがでした。

ローマはイージーなミスで失点してましたし、ちょっとグループリーグ突破は厳しそうです。
試合は1‐2でローマの勝利。

スポルティング対バルセロナ

グループDの試合。
スポルティングの選手がPAでシミュレーションで倒れて、それでケガをするという珍事w

バルセロナは前半、苦労したみたいですね。
結構ぎりぎりの勝利でしたね、バルサにとっては。
スポルティングの守備が相当頑張ってましたね。
0‐1でバルセロナの勝利。

ユベントス対オリンピアコス

グループDのもう一試合。
いつも思うけど、ディバラってイケメンよね?
アルゼンチン選手って、そんなカッコいい人あんまりいなかったんで印象的です。

最近、影が薄くなってきてたイグアインがゴールを決めて、ユベントスが2‐0で勝利。

P.S.ブログサイトでサッカーブログを探すことができます。
  (ブックマークのかわりにも使えますよ~)

サッカーランキング
海外サッカーなら”ブログランキング”

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
Jリーグなら”にほんブログ村”