皆様こんにちは。
Jリーグのハイライトを観て、ヤジを飛ばす会です。
今回は9月23日に行われた試合をまとめております。

コンサドーレ札幌対アルビレックス新潟

2点を先取していながら、守り切れずに追いつかれた試合。
2失点目とか、あれだけ人数をかけて、ゴール前を守ってたのに決められちゃー勝てないよ。
最後に稲本が出てます。
試合は2-2で引き分け。

清水エスパルス対サンフレッチェ広島

鄭大世がゴール決めてます。
というか、どっちの守備陣もクロスを上げられるとき、相手選手を結構フリーにしてますね。
清水の3失点目とか、もう守る気ないやん。
試合は1-3で広島の勝利。

浦和レッズ対サガン鳥栖

どうやら不調の浦和レッズ、先制されたシーンとか、リベロの位置で守ってるやつ、役に立ってないやん。
DFラインの背後を取られた時のカバーリングに間に合ってねえし。

にしても、浦和も結構守備の対応がひどいな、たぶん連携が悪いぞ。
2失点ともそんな雰囲気が漂っている。
サガン鳥栖もたいがいやけど、よく追いついたねレッズ。
試合は2-2で引き分け。

柏レイソル対FC東京

レイソルがFC東京をフルボッコ。
J1リーグの中で、唯一、チームとしての戦い方がしっかりしているな、と思えるのがこのレイソル。

まあ、FC東京がポンコツなのもあって、4-1でレイソルの勝利。

ジュビロ磐田対大宮アルディージャ

日本のレジェンド、中村俊輔のゴール。
それ以外、何も言うことがない試合。

試合は2-1で磐田の勝利。

ヴァンフォーレ対横浜Fマリノス

この試合は乱打戦。
1点目はシュートを打たせたら、ダメよね、しっかり詰めないと。
中澤も衰えてきたかな、さすがに。

やっぱりこの試合でも謎のPK。
マリノスは頑張ったみたいやが、3-2で甲府の勝利。

セレッソ大阪対べガルダ仙台

セレッソの守備が崩壊。
これはひどいな。

試合は1-4で仙台の勝利。

ヴィッセル神戸対川崎フロンターレ

ポドルスキはゴールゲッターじゃなくなってきた昨今。
というか、もともとそういう選手なんやけどね。

両チームとも決定機を決めきれず、0-0の引き分け。

鹿島アントラーズ対ガンバ大阪

これは問題の試合ね。
これを読んでくれ
やっぱり何回もみても、あのPKの判定はあかんやろ。
試合は2-1でアントラーズの勝利。

P.S.ブログサイトでサッカーブログを探すことができます。
  (ブックマークのかわりにも使えますよ~)

サッカーランキング
海外サッカーなら”ブログランキング”

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
Jリーグなら”にほんブログ村”