プレミアリーグ第6節のハイライト集です。
アーセナルの試合が月曜日に開催されてたんで、配信が遅れました。

マンチェスター・シティ対クリスタルパレス

クリスタルパレスはかなりガチガチに守ってますね。
この試合も結構、ポストが活躍しています。

まあ、ペップも言ってたんですが、この試合は前半の内容がかなり悪かったらしくて、決定機を作れるようになったのは、後半からみたいですね。
それでそこからボコボコにするんですが。
にしても、シティも負けないですね。
5-0でシティの勝利。

サウサンプトン対マンチェスター・ユナイテッド

この試合はレビューしたんですが、超チームともかなり攻撃が単調で、すごく面白くない試合でした。
ユナイテッドはルカクに救われた形でしたが、サウサンプトンの攻撃もかなりポンコツです。

ハイライト見ても、点が入りそうだったシーンありませんよ。
(いえ、ちょっとだけあります)
試合は0-1で、ユナイテッドの勝利。
やっぱり、ユナイテッドも負けないね。

レスター対リバプール

岡崎が先発して、ゴールを決めた試合です。
わりとこの試合は、岡崎が背後を狙うシーンが多くて、オフサイドになることが多かったですが、いい狙いだったと思います。

意識的にそうしてるみたいですね。
無駄走りが増えて、スタミナを消耗したとしても、構わないと考えているそうです。
(どうせ、途中で交代するから)

今までは、90分戦うことを考えて、攻撃参加を控えるところがあったんですが、今は積極的にバーディーの近くにいるようにしているようです。
それが結果として表れてますね。

試合は2-3で、リバプールの勝利。
アーセナルとの開幕戦もそうでしたが、もったいない負けでしたね~

アーセナル対ウェスト・ブロムウィッチ

サンチェスのフリーキックをキーパーは良く止めたんですが、ラカゼットのところにボールが行っちゃいましたね。
ハイライトはアーセナルがピンチなるシーンが多いんですが、やっぱり守備に問題ありますね、このチーム。

あと、アーセナルのPKはプレミアにしては珍しいものでしたね。
あれをPKにするんだったら、ウェスト・ブロムウィッチもPKにしてあげないとかわいそうだったな。
(最初の方に、足を引っかけられてるやつ)
2-0でアーセナル勝利。

全試合のハイライト

今節もボコスカゴールが決まっております。
特に気になるゴールはなかったな。

P.S.ブログサイトでサッカーブログを探すことができます。
  (ブックマークのかわりにも使えますよ~)

サッカーランキング
海外サッカーなら”ブログランキング”

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
Jリーグなら”にほんブログ村”