17J1リーグ第34節(最終節)のハイライトまとめです。
得点者情報と感想をつけています。

順位(最終節終了時点)
1位 川崎  72 優勝
2位 鹿島  72
3位 C大阪 63
4位 柏   62
5位 横浜  59

ポンコツランキング(J2へいってらっしゃーい)
16位 甲府 32
17位 新潟 25
18位 大宮 25 

~スポンサードリンク~

コンサドーレ札幌 対 サガン鳥栖 3-2

コンサドーレは勢いありますね。
3連勝でシーズン終了ですか。
失点が多いんで、そこを改善していけば来シーズンはいい勝負ができるかもしれませんね。

ジェイはデカいだけかと思いきや、あんなオシャレなボレーシュート決めてます。

でも、コンサドーレはクロスボールの対応が甘いですかね。

得点者
前半6分  札幌:ジェイ
前半16分 札幌:都倉
前半40分 鳥栖:田川
後半7分  鳥栖:キムミンヒョク
後半43分 札幌:横山

浦和レッズ 対 横浜Fマリノス 0-1

レッズはリーグ戦3連敗で終えてます。
まあ、ACLにエネルギー使いましたもんね。
クラブワールドカップに期待しましょう~

最初、槙野と歩いているブーやんはサッカー選手を目指すんでしょうか?

レッズは堅守の影響で、最近はなかなかゴールが奪えてませんがカウンターの精度とかは今後の課題になりますかね。

あと、マリノス前田の決勝点では横からのボールに対してゾーン気味に対応してたからあそこをフリーにしてましたけど、原因として、前線・中盤の選手の戻り方が悪かったのか、DFラインから一人出ていくべきなのか、ここははっきりした方がいいですね。

鹿島の試合でも似たような形で失点してましたし、改善点だと思います。

得点者
後半8分  横浜:前田

柏レイソル 対 サンフレッチェ広島 1-0

サンフレッチェは残留を決めてて良かったですね。
レイソルはACLに届きませんでしたが、来シーズンに期待。

やっぱりサッカー選手の嫁さんにブサイクいない説。

広島もどうやら守備ポンコツ臭が漂ってます。

得点者
後半13分  柏:大谷

FC東京 対 ガンバ大阪 0-0

おそらく降格がかかってないチーム同士の対決で一番レベルが低かったであろう試合。
両チームとも無失点で終えられたのは、守備が良かったのか攻撃が腐ってたのかはわかりませんが、、、
(FC東京は26節以降勝ちなし、ガンバ大阪は24節以降勝ちなし)

特にいうことないんですが、ガンバは無失点で終わったのは相当久しぶりでヤンス。

得点者
なし

川崎フロンターレ 対 大宮アルディージャ 5-0

フロンターレは優勝おめでとうございます。
大宮はホントにいいところがなくて、この負けで最下位が決まってます。

まあ、チームのレベル差がありましたかね。
フロンターレの攻撃の質の高さを大宮は受け止めきれなかった感じです。

そういや、家長はパフォーマンスいいのに、代表呼ばれませんでしたね。

得点者
前半1分  川崎:阿部
前半47分 川崎:小林
後半15分 川崎:小林
後半36分 川崎:小林
後半51分 川崎:長谷川
*大宮のカウエが後半47分に退場しています。

ヴァンフォーレ甲府 対 ベガルタ仙台 1-0

ヴァンフォーレ甲府お疲れ様でした。
でも、この試合はギリギリで勝ってます。
(甲府が降格したのはヴィッセルのせいじゃねえかと個人的には思ってる)

リンスは最後頑張って決めたけどな~
意味なかったな。

得点者
後半51分 甲府:リンス
*後半45分に甲府の新井が退場しています。

アルビレックス新潟 対 セレッソ大阪 1-0

アルビレックスは降格決まってから4連勝ですね。
しかもセレッソ相手に最後は勝ってます。
来シーズン頑張ってね。

ショートカウンターから新潟が決勝点ですが、セレッソはもったいない失点ですね。

得点者
後半32分 新潟:ホニ

ジュビロ磐田 対 鹿島アントラーズ 0-0

この試合は観てました。
アントラーズが勝つと思ってましたけど、ジュビロが粘り強かったですね。

昌子のファールで取り消されたゴールがあって、微妙な判定ですが、これがJリーグの審判なんです。

得点者
なし

ヴィッセル神戸 対 清水エスパルス 1-3

甲府に勝って、清水に負けたヴィッセル。
それにしても、パッとしないシーズンでしたね。
選手補強に金使うより、監督に金使った方がいいんじゃねえか。

先制したまでは良かったんですが、立て続けに失点したのはダメですね。
やっぱGKかな。

得点者
前半13分 神戸:渡辺
前半19分 清水:北川
前半26分 清水:増田
後半12分 清水:鄭大世

P.S.ブログサイトでサッカーブログを探すことができます。
(ブックマークのかわりにも使えます)

サッカーランキング
海外サッカーなら”ブログランキング”

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
Jリーグなら”にほんブログ村”