本日の16時からロシアワールドカップに向けた日本代表メンバー23人を発表する記者会見が開かれました。
日本がW杯に行くたびにこの時期っていうのは何かと盛り上がるもんなんですが、今回ばかりはそうでもなかった気がしてます。

個人的には誰が選ばれても、、、ってところもありましたし、もともとハリルさんを電撃解任した時点でこのグループ(監督含めた協会全体)には不信感がありました。
だから、メンバー発表の映像も見ませんでしたし、発表されたメンバーに対しても特に感じることはありません。
というか、かなり順当(予想通り)すぎて逆にそれが面白いって感じですかね。

昨日の試合内容や結果も含めて、僕と同じような感覚を持っている方は多いと思います。
ただ、サイト的にはワールドカップメンバーに触れておかなければなりませんので、これから書いていきます。

ロシアW杯23名

メンバーを↓に載せています。

GK
川島 永嗣 カワシマ エイジ(FCメス/フランス)
東口 順昭 ヒガシグチ マサアキ(ガンバ大阪)
中村 航輔 ナカムラ コウスケ(柏レイソル)

FP
長友 佑都 ナガトモ ユウト(ガラタサライSK/トルコ)
槙野 智章 マキノ トモアキ(浦和レッズ)
吉田 麻也 ヨシダ マヤ(サウサンプトン/イングランド)
酒井 宏樹 サカイ ヒロキ(オリンピック・マルセイユ/フランス)
酒井 高徳 サカイ ゴウトク(ハンブルガーSV/ドイツ)
昌子 源 ショウジ ゲン(鹿島アントラーズ)
遠藤 航 エンドウ ワタル(浦和レッズ)
植田 直通 ウエダ ナオミチ(鹿島アントラーズ)
長谷部 誠 ハセベ マコト(アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)
本田 圭佑 ホンダ ケイスケ(CFパチューカ/メキシコ)
乾 貴士 イヌイ タカシ(SDエイバル/スペイン)
香川 真司 カガワ シンジ(ボルシア・ドルトムント/ドイツ)
山口 蛍 ヤマグチ ホタル(セレッソ大阪)
原口 元気 ハラグチ ゲンキ(フォルトゥナ・デュッセルドルフ/ドイツ)
宇佐美 貴史 ウサミ タカシ(フォルトゥナ・デュッセルドルフ/ドイツ)
柴崎 岳 シバサキ ガク(ヘタフェCF/スペイン)
大島 僚太 オオシマ リョウタ(川崎フロンターレ)
岡崎 慎司 オカザキ シンジ(レスター・シティー/イングランド)
大迫 勇也 オオサコ ユウヤ(ベルダー・ブレーメン/ドイツ)
武藤 嘉紀 ムトウ ヨシノリ(1.FSVマインツ05/ドイツ)

引用元:JFA

こうなるよね

ガーナ戦のメンバーが発表された時点である程度こういう感じになってくるのはわかってましたけど、「それにしても、、、」って感じですね。
正直、若さ溢れるフレッシュな選手が明らかに少ないですし、ホントに経験重視でメンバーを固めた格好です。
(西野さんにW杯の経験がない分、それを選手に求めた気がしてます)
試合に出れてなかった井手口・浅野が落選したのは普通に仕方なかったとして、ハンブルガーの伊藤達哉なんかは個人的には呼んでも良かったんじゃないかな~とは思ってます。
(ちなみに伊藤はU-21の方に呼ばれてます)

Embed from Getty Images

みんなは中島翔哉って言ってますけど、中島より(ブンデスでやってる分)伊藤の方が対人に強い印象ですし、縦への切り込みは乾より速いですからね。
降格しちゃいましたけど、終盤のハンブルガーの追い上げは伊藤の力によるところが大きかったですし、こういった選手を拾い上げることができない日本の現状には残念な思いしか出てきません。
もしハリルさんが留任してたら伊藤達哉は滑り込みでメンバー入りしていたかもしれませんし、そういったところでも西野ジャパンに期待するのは厳しいです。

代表メンバーは監督の”構想の下、最適なメンバーを選んでる”ってちょっと前に書きましたけど、それを踏まえたうえでも伊藤達哉に焦点が当たらなかったのは非常に残念です。

どうなるのかな

とりあえず、日本は今回のW杯ではグループリーグをおそらく突破できません。
強豪相手でも何が起こるかわからないのがサッカーの面白みですし、どれだけ格下でも100%負けるわけではありませんが、日本びいきな目線で考えても日本がベスト16に進んでいる姿がイメージできないんです。

ホントに展開的にラッキーな先制ゴールを奪えて、その後相手チームが謎に決定機を外しまくる、、、みたいな感じにならないと正直難しいでしょうね。
(まあ、こんな展開なかなかありませんけど)
3戦全敗も普通にありえますし、ポーランドとやる前に日本のW杯は終わってそうです。

ただ、それは昨日の戦い方を継続した場合の話にはなってきます。
ガーナ戦のようなチームスタンスをとらず、「攻撃を捨てて90分間全員で守り切る」みたいな戦い方に方向転換すれば、少しは可能性が上がりそうな気はしてます。
というか、それ以外に方法はありません。
(得点はセットプレーに期待)
実際、2010年の南アフリカはそんな感じでしたし、それがうまいことハマってグループリーグ突破できたわけですから。

槙野を応援してます

まあ、上に書いたことは西野監督が腹をくくった上でチーム全員を説得する必要がありますから、たぶん難しいです。

それより僕は槙野選手を応援してます。
これまで最終選考でギリギリ落選してきた選手ですし、ここ数年はハリル監督のもとガンガン成長してきた選手です。
それに槙野選手は僕と同い年なんです。

たしかU-20のカナダW杯だったかな。
その当時、柏木・西川・槙野って揃っていて、現地でのゴールパフォーマンスが話題になってたんですよね。
たぶんそこから”調子ノリ世代”って言われるようになったんですが、いまや調子ノリ世代の生き残りは槙野選手だけとなってます。
「活躍してくれ~」とまではいいませんが、せめて安定したパフォーマンスを見せてほしいです。

まあ、大事な場面でスライディングをスカるのが非常に心配なんですが、そうならないことを祈ってますw

そんなわけでまた次回!!

ご協力を!!!
ブログランキングで1位を目指しています。

このページからサヨナラするついでに下のバナーをクリックしていただけると助かります!!
(1日1回ペースでやっていただけるとありがたいです)

にほんブログ村 サッカーブログへ