今回は日本代表がどういう方向性で強くなろうとしているのか?を考えたいと思います。
ハリルホジッチ監督が就任してから、コンセプトとして掲げている「縦に早いサッカー」という部分ってところを今回のメインにしています。
まあ、それについての僕の考えになりますかね。

ロシアワールドカップ最終予選が始まってから、表面的にはグダグダな内容のハリルジャパンですが、監督と選手の考えてが噛み合ってチームが一体化したときには、ロシアワールドカップで躍進する可能性もあると思いますので、考えても無駄にはならないはず。
まあ、その前にワールドカップ出場できるかどうかわかりませんけどね、、、

~スポンサードリンク~

攻撃のスタイルは2つ

サッカーの攻撃の仕方というか、考え方としては、、、遅攻と速攻があります。
基本的に「遅攻」はサイドから相手を崩すイメージ、「速攻」は少ないパス本数で相手ディフェンスの背後スペースを狙った攻撃になります。
(遅攻でも中央から突破を狙うチームもあるんで、必ずしもそうではないんですが)
まあ、”速攻しか”しないチーム、”遅攻しか”しないチームというのは存在しなくて、その時々の状況で攻め方は変わってきます。
むしろ、両方ともスムーズにこなせるチームが本当に攻撃が強いチームといえます。

ここでいう状況というのは、相手チームの守備ブロックがどうなっているか?ということです。
自チームの攻撃人数に対して、相手の守備陣の人数は多いのか?少ないのか?
攻撃の人数に対して、相手守備陣の人数が少ない場合には、「速攻」がかなり有効ですし、むしろ時間をかけてしまうと相手チームの選手が相手陣内に戻ってきてしまう(ディフェンスバックする)ので、どれだけ早く攻撃できるかがミソとなってきます。

逆に「遅攻」の場合は、スペースも狭く相手チームの守備ブロックが整っているので、急いで攻撃することにあまり意味がなくなってきます。
むしろ、パスをつなぎながら、相手の守備ブロックを揺さぶったり、相手選手を釣ったりしながら、守備ブロックのスキを狙っていくようなことを積極的にやる必要があります。
まあ、この時はやっぱりサイドから攻めようとすることが多いですね。
(中央よりサイドの方がスペースがあるし)

具体的にはサイドにボールを集めて、相手守備ブロックをサイドに集める⇒逆サイドが手薄になる⇒サイドチェンジ、みたいな流れになります。
こういったことを繰り返しながら、真ん中のエリアが空いてきたりするので、その選手に対してセンタリングをあげてあわせたり、少し下がり目のポジションならそこからミドルシュート狙ったりなんかもします。

~スポンサードリンク~

速攻はボールを奪ってから

速攻っていうのは結局カウンターのことを指しているわけです。
できるだけ高い位置で相手ボールを奪うことができれば、それだけカウンターが成功する確率も上がりますし。
奪う位置によって、ショートカウンターやロングカウンターって表現を使ったりしますけど、目的や考えるべきことは同じです。

まあ、カウンターをねらうのであれば、相手がドリブルで運んでいるボールを奪取したり、相手のパスをインターセプトしたり。
特に相手が前のめりになって攻めてきているときには、攻撃に人数をかけている分、瞬時に守備に回れる選手が少なくなっています。

特にインターセプトは非常に有効です。
いい形でインターセプトできた時にはそのままの流れで「いい速攻」になることが多く、得点チャンスも当然増えます。
速攻に比重を置きたいチームは積極的にインターセプトを狙うべきだし、インターセプトできる状況をいかにして作り出すか?ってところをチームとしてしっかり認識している必要があります。

まあ、そういう意味でいうと今の日本代表がやっている”ハイプレス”はショートカウンターを狙ううえで、非常に有効となってます。
(現在、機能しているかどうかは別にして、、、)
それにショートカウンターは相手チームの守備のレベルに影響されずに点を取りやすい攻撃といえますので、攻撃にタレントが少ないチームでも有効な攻撃の仕方になります。
だから、世界と戦う戦術として間違っていないし、チーム作りや戦い方の方向性としては間違っていないのかなと個人的には思っています。

日本人の認識として、、、
”自分達がボールを持っていなくて相手に押し込まれている時間”が長い試合を観てしまうと”試合内容が悪かった”って判断する傾向があります。
(実際は重要なのはそこでしっかり守備ができていたかどうかなんですけどね)
そう言う事情もあって、ハリルさんは周りから批判されがちなんですが、世界の強豪国とたたかうビジョンははっきりと持っているように思えます。

次回もこの話題について、もう少し深く考えていきたいと思います。

この記事の続き

ご協力を!!!
ブログランキングで1位を目指しています。

このページからサヨナラするついでに下のバナーをクリックしていただけると助かります!!
(1日1回ペースでやっていただけるとありがたいです)

にほんブログ村 サッカーブログへ

 
~スポンサードリンク~
     

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.