ラ・リーガのハイライトまとめです。
17/18シーズンの第12節分になります。
得点者情報と感想をつけてます。

順位(第12節終了時)
1位 バルセロナ   34
2位 バレンシア   30
3位 R・マドリード 24
4位 A・マドリード 24
5位 セビージャ   22

~スポンサードリンク~

レガネス 対 バルセロナ 0-3

バルセロナ強いですね。
そのうち、コケると思ってましたが、そんな雰囲気ありませんね。
で、メッシが点取らなくなったら、今度はスアレスが点を取り出すっていう、、、

1点目はスアレスにマンマークされてたことで、相手のDFラインがずれてて、そこを狙いましたね。
(パコ・アルカセルの飛び出し)

得点者
前半28分 バルサ:スアレス
後半15分 バルサ:スアレス
後半45分 バルサ:パウリーニョ

セビージャ 対 セルタ 2-1

なんだかんだ勝ち点を伸ばしてきてマドリード勢に近づいてきたセビージャ。

最初のゴール、セルタのゴメスは打点が高いですね。

セビージャはセットプレーからの同点ゴールが大きかったかな。
やっぱり、セットプレーが強いチームは安定しますね。
この試合は関係ないですが、アトレティコのゴール数が今シーズン少ないのは、セットプレーからの得点が少ないからですし。

得点者
前半12分 セルタ:ゴメス
前半36分 セビージャ:ムリエル
後半3分  セビージャ:ノリート

アトレティコ・マドリード 対 レアル・マドリード 0-0

こちらの試合はレビューしています。
マドリードダービー

すごい渋い展開のダービーでしたね。

得点者
なし

エスパニョール 対 バレンシア 0-2

バレンシア強いですね。
なんでこんなに調子がいいのか、あんまり解明されてないみたいだし。
そのうち、「どうせ失速する」という悲観的な見方をファンがしているという噂も。

バレンシアはここまで失点が少ないんですが、お世辞にもいい守備をしているとは言えません。
結果的に失点してないだけで、そのうち守備が崩壊しそうですね。
(そういう意味で言うとドルトムントに似てるかな)

この試合はエスパニョールに相当やられてましたが、よく勝ちましたね、バレンシア。
やっぱ決めるとこ、しっかり決めないとこうなるんだな、サッカーは。

得点者
後半22分 バレンシア:コンドグビア
後半38分 バレンシア:ミナ

エイバル 対 ベティス  5-0

なぜか大量得点のエイバル。
こんなにゴールするなら、この試合を観とけばよかった、、、

1点目のオウンゴールは乾のおかげ。
エイバルは決定機をほぼ決めたんじゃないですかね。

得点者
前半7分  エイバル:オウンゴール
前半30分 エイバル:エスカランテ
後半11分 エイバル:シャルレス
後半26分 エイバル:シャルレス
後半35分 エイバル:エンリケ
*ベティスのマンディが後半10分に退場

P.S.ブログサイトでサッカーブログを探すことができます。
(ブックマークのかわりにも使えます)

サッカーランキング
海外サッカーなら”ブログランキング”

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
Jリーグなら”にほんブログ村”