ラ・リーガのハイライトまとめです。
17/18シーズンの第18節分になります。
得点者情報と感想をつけてます。

順位(第18節終了時)
1位 バルセロナ   48
2位 A・マドリード 39
3位 バレンシア   37
4位 R・マドリード 32
5位 セビージャ   29

~スポンサードリンク~

アトレティコ・マドリード 対 ヘタフェ 2-0

お帰り!のジエゴ・コスタ。
ゴールも決めて、ついでに退場してますよ。
(なぜ退場したのかは不明)
ヘタフェは柴崎が途中出場した試合でしたね。
この試合はレビューしようかなとも思いましたけど、やめました。

それにしても、グリーズマンは髪長い方が良かったな~

まあ、バルサ優勝阻止のため、アトレティコには頑張ってもらわないと困りますねん。

得点者
前半18分 アトレティコ:コレア
後半23分 アトレティコ:ジエゴ・コスタ
*後半23分にアトレティコのジエゴ・コスタが退場しています。

バレンシア 対 ジローナ 2-1

イエローカードが計8枚。
相当荒れた試合だったみたいです。
それにしても、バレンシアは久しぶりの勝利じゃないですかね。

特に何も言うことない試合ですなw

得点者
前半8分  ジローナ:ポルトゥ
前半27分 バレンシア:オウンゴール
後半3分  バレンシア:パレホ

バルセロナ 対 レバンテ 3-0

やっぱり強いバルセロナ。
バルベルデのサッカーはバルサの哲学に合ってないって言われてますけど、結果が出てるし、別にいいと思いますけどね。

それで、デンベレがケガから復帰したみたいです。

まあ、スアレスのボレーシュートは気持ちイイですな。

あと、ホントにパウリーニョはよくゴールを決めます。

得点者
前半12分 バルサ:メッシ
前半38分 バルサ:スアレス
後半48分 バルサ:パウリーニョ

セルタ 対 レアル・マドリード 2-2

そろそろジダンが解任されそうな雰囲気に包まれているレアル。
でもこのチームは”選手たち”で戦い方を決めるチームなんで、監督変わってもあんまり意味ないような気がします。

まあ、ベイルはやっぱり速いですね。
それに足元の技術もしっかりしてますし。
(うちの浅野もこんな風になってくれたらいいんですけどね)

で、この試合のレアルは”寄せ”が甘いシーンがありますね。
(たぶん試合を通してそうだったんだと予想)
まあ、ナバスがPK止めたのに、、、って感じですかな。

得点者
前半33分 セルタ:バス
前半36分 レアル:ベイル
前半38分 レアル:ベイル
後半37分 セルタ:ゴメス

ご協力を!!!
ブログランキングで1位を目指しています。

このページからサヨナラするついでに下のバナーをクリックしていただけると助かります!!
(1日1回ペースでやっていただけるとありがたいです)