ラ・リーガのハイライトまとめです。
17/18シーズンの第20節分になります。
得点者情報と感想をつけてます。

順位(第20節終了時)
1位 バルセロナ   54
2位 A・マドリード 43
3位 バレンシア   40
4位 R・マドリード 35
5位 ビジャレアル  34

~スポンサードリンク~

ヘタフェ 対 ビルバオ 2-2

柴崎先発のヘタフェ。
シーソーゲームとなりましたが、結果的には痛み分けです。

なんかPKが多い試合になってます。
(合計3本)

得点者
前半13分 ビルバオ:ウィリアムズ
前半21分 ヘタフェ:モリーナ
後半3分  ビルバオ:ガルシア
後半29分 ヘタフェ:ロドリゲス

アトレティコ・マドリード 対 ジローナ 1-1

ジローナは意外といい順位にいるチーム。
アトレティコ的には勝ちたかったんでしょうが、逃げ切れなかったですかね。

得点者
前半34分 アトレティコ:グリーズマン
後半28分 ジローナ:ポルトゥ

ディエゴ・コスタのポストからグリーズマンのボレーシュート。
キレイですけど、ディエゴ・コスタは痛そうだ。

レアル・マドリード 対 デポルティーボ 7-1

いきなり大勝したレアル。
まあ、デポルは降格圏にいるチームなんですけど、これをきっかけに調子を上げてもらいたいですな。

得点者
前半23分 デポル:ロペス
前半32分 レアル:ナチョ
前半42分 レアル:ベイル
後半13分 レアル:ベイル
後半23分 レアル:モドリッチ
後半33分 レアル:ロナウド
後半39分 レアル:ロナウド
後半43分 レアル:ナチョ

やっぱりベイルはポテンシャルが高い選手ですね。
ロナウドはこの試合よくシュートを外してたみたいですが、2点取れてよかったですな。

まあ、今まで決まらなかった形がここにきてほとんど決まったような展開にはなりましたかね。

レアル・ベティス 対 バルセロナ 0-5

前半はスコアレスだったんですが、後半に入って爆発したバルセロナ。
ベティスも中堅で頑張ってはいるんですが、バルサの相手はさすがにしんどいか。

得点者
後半14分 バルサ:ラキティッチ
後半19分 バルサ:メッシ
後半24分 バルサ:スアレス
後半35分 バルサ:メッシ
後半44分 バルサ:スアレス

ラキティッチのゴールはカウンターからですが、きれいに相手を崩してます。
あと、スアレスは普通に調子を上げてきてますし、ボレーシュートは見事でした。

エイバル 対 マラガ 1-1

乾が先発のエイバル。
最下位マラガに負けそうだったんですが、なんとか追いついてます。

得点者
前半16分 マラガ:エンネシリ
後半31分 エイバル:キケ

エイバルの失点はパスミスをインターセプトされてからですけど、これはもったいないですね。