プレミアリーグのハイライト紹介です。
今回は第5節になります。
軽ーい紹介と合わせてご覧ください。

ハイライト動画はスポーツナビさんからの引用です。
(映像の提供はリーグによって、バラバラなんですよね)

ハダースフィールド対レスター

白い方がハダースフィールドですね。
レスターは岡崎が出ていないようです。
ハダースフィールドの方が良くシュートを打っています。

レスターのPkは完全にシミュレーションですねww
バーディはめっちゃ気合入ってます。
プレミアはマイナーチームでも、そこそこのサッカーをするんで面白いですよね。
ハダースフィールドが逆転ゴール決めたように見えましたが、ノーゴール(たぶんオフサイド?)でした。

リバプール対バーンリー

マネがレッドカードの影響で、出場停止の試合です。
いきなりリバプールは失点したみたいですが、サラーのゴールで同点に追いついてます。
トラップがうまかったね。

リバプールはセットプレーの守備に甘さがありますね。
バーンリーのゴールキーパーがファインセーブ連発しています。
試合は1-1の引き分けです。
(やっぱり下位チーム相手の取りこぼしが多いですね)

ワトフォード対マンチェスター・シティ

ワトフォードは開幕戦を観たんですが、リバプール相手にいい試合をしてましたね。
ですが、この試合はシティにフルボッコされます。

ハイライトを見ると、シティの攻撃前の早いプレスがよく分かると思います。
シティの攻撃は噛み合ってますね。
アグエロはやっぱすごいですね、ハットトリックしてます。
シティが6-0で勝利してます。

チェルシー対アーセナル

この試合はかなり緊迫した試合でしたね。
ロンドンダービーだけあって、両チームともかなりバチバチしています。
ペドロはやっぱり、あれを決めておかないといけなかったですね。
試合は引き分けでした。
(詳細はこちら

マンチェスター・ユナイテッド対エバートン

この試合はレビューしてもよかったですね。
ユナイテッドがあんまり強豪と対戦しないんで、なかなか機会がなかったですよね。

ルーニーは古巣相手にゴール決めれなかったでしたね。
エバートンは失点につながるミスが多かったですね。
4-0で、ユナイテッドの勝利です。

全試合のまとめ

とりあえず、最初のバレンシアのゴールはえぐいですね。
4分過ぎに入らなかったけどものすごいロングシュートがあります。
(入ってたら、ヒーローやったけど)

Twitterでは最新記事の更新をお知らせしています。


P.S.ブログサイトでサッカーブログを探すことができます。
  (ブックマークのかわりにも使えますよ~)

サッカーランキング
海外サッカーなら”ブログランキング”

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
Jリーグなら”にほんブログ村”