17/18シーズンのプレミアリーグ第14節のハイライトまとめです。
得点者情報と感想を書いてます。

プレミアリーグ順位(14節終了時)

1位 マンチェスター・C 40
2位 マンチェスター・U 32
3位 チェルシー     29
4位 アーセナル     28
5位 リバプール     26

~スポンサードリンク~

レスター 対 トッテナム 2-1

こちらの試合はレビューしてます。

レスター対トッテナム

この負けでトッテナムはリバプールに抜かれてます。
まあ、それでもレスターがよく守ったかな。

ワトフォード 対 マンチェスター・ユナイテッド 2-4

このワトフォードとバーンリーは今シーズン奮闘してますね。
とはいえ、ユナイテッドが勝ち切ったのは流石。

アシュリー・ヤングすごいですね。
両方ともGKとしては防ぐのは難しいと思います。

まあでも、ワトフォードはユナイテッドから2点取って追い詰めたのはすごいですけどね。
4点目取られて終わった感じ。

得点者
前半19分 ユナイテッド:ヤング
前半25分 ユナイテッド:ヤング
前半32分 ユナイテッド:マルシアル
後半32分 ワトフォード:ディーニ―
後半39分 ワトフォード:ドゥクレ
後半41分 ユナイテッド:リンガード

アーセナル 対 ハダーズフィールド 5-0

アーセナル好調ですね。
無失点でかつ、大量得点。

1点目の崩しはすごくレベルが高いですね。
というか、全部きれいなゴールです。

エジル・サンチェスもハマってるし、攻撃のリズムがいいです。
それにしても、ムキムキSBコラシナツはあんな柔らかいタッチができるんやな。

得点者
前半3分  アーセナル:ラカゼット
後半23分 アーセナル:ジルー
後半24分 アーセナル:サンチェス
後半27分 アーセナル:エジル
後半42分 アーセナル:ジルー

マンチェスター・シティ 対 サウサンプトン 2-1

こちらの試合はレビューしてます。

シティ対サウサンプトン

まだまだ、リーグ戦は先が長いですが、シティだけは失速しそうな気がしませんね。

ストーク 対 リバプール 0-3

リバプールはアウェーゲームながら、ストークに快勝してます。
それにしても、サラーは得点王争い単独トップですね。
初めはこんなにゴール取るとは思ってなかったです。

1点目のブーイングが半端ないです。

意外とストークがチャンス作ってましたが、全然入らないですね。
リバプールはやっぱり守備に安定感がないみたい。
この試合を無失点で終えられたのは相手のおかげですかね~

最後のシーン、ピンボールみたいになってますが、あれでも入らないもんな。

得点者
前半17分 リバプール:マネ
後半32分 リバプール:サラー
後半38分 リバプール:サラー

全ゴール

P.S.ブログサイトでサッカーブログを探すことができます。
(ブックマークのかわりにも使えます)

サッカーランキング
海外サッカーなら”ブログランキング”

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
Jリーグなら”にほんブログ村”