17/18シーズンのプレミアリーグ第24節のハイライトまとめです。
得点者情報と感想を書いてます。

プレミアリーグ順位(24節終了時)

1位 マンチェスター・C 65
2位 マンチェスター・U 53
3位 チェルシー     50
4位 リバプール     47
5位 トッテナム     45

チェルシーが3位に返り咲き。

~スポンサードリンク~

アーセナル 対 クリスタル・パレス 4-1

攻撃陣が爆発したアーセナル。
サンチェスがいなくなっても大丈夫なんでしょうか。

得点者
前半6分  アーセナル:モンレアル
前半10分 アーセナル:イウォビ
前半13分 アーセナル:コシェルニー
前半22分 アーセナル:ラカゼット
後半33分 クリスタル:ミリボイェビッチ

アーセナルのCKはかなり相手の”守り方の穴”を突いた感じにはなってますかね。
相手がマンツーマンなんで、あえてみんなが分散して狙いたいスペースを空けさせてたイメージだと思います。

まあ、試合は前半で決まってますね。

バーンリー 対 マンチェスター・ユナイテッド 0-1

こちらの試合はレビューしています。

バーンリー対ユナイテッド

お通夜みたいな試合でしたな。

マンチェスター・シティ 対 ニューカッスル 3-1

前節リバプールに負けてどうなるかな~と思ってたシティですが、普通に勝ってます。
アグエロがハットトリック。

得点者
前半34分 シティ:アグエロ
後半18分 シティ:アグエロ
後半22分 ニューカッスル:マーフィー
後半38分 シティ:アグエロ

最後のザネの突破は脅威的ですな。
まだ、21歳ですし、W杯でも活躍しそうです。

サウサンプトン 対 トッテナム 1-1

こちらの試合はレビューしています。

サウサンプトン対トッテナム

サウサンプトンは頑張ってましたけどね。
トッテナムとしては拾っておきたいゲームでした。

スウォンジー 対 リバプール 1-0

前節は首位のシティに勝ったのに、今節は最下位のスウォンジーに負けてしまったリバプール。
なんでなんでしょうねw

得点者
前半40分 スウォンジー:モーソン

スウォンジーに一発コーナーからやられた試合みたいですが、まったく点が入りませんでしたね~、リバプール。

全ゴール