17/18シーズンのプレミアリーグ第7節のハイライトまとめです。
少し解説をつけています。

ボーンマス対レスター 0-0

引き分けになった試合ですね。
久々に代表に選ばれなった岡崎のレスターがアウェーゲームです。

ボーンマスがよくシュートを外してます。
かなり押し込んではいるんですけどね。
レスターの選手の神の手ブロックもあります。

そして、オカちゃんもシュートを外しますが、DFがブロックに来てたんで難しかったですね。

マンチェスター・ユナイテッド対クリスタルパレス 4-0

ポグバがケガしても、フェライニが出て、ゴールを取っちゃうんですね。
ルカクもいるし、ベルギー代表って強いですよね~

クリスタルパレスは何にもできてなかったです。
ルカクのゴールパフォーマンスっていいよね~

チェルシー対マンチェスター・シティ 0-1

モラタが負傷してから、試合の流れがかなり変わった一戦です。
やっぱり、人気No1のハゲ監督は強かったです。

コンテも相当叫んでましたが、シティにやられちゃいましたね。
シティはリバプール、チェルシーと撃破して、リーグ戦かなり好調ですね。
(詳細はレビューで

デブライネのシュートはやっぱすごかったな~
このクラスになると、あそこで打たせたらやられちゃいますよね。

ニューカッスル対リバプール 1-1

リバプールはマネが久しぶりにリーグ戦に出ています。
コウチーニョのシュートは意味わかんないですねw

また引き分けてますが、やっぱゴールが取れないと勝てないチームですね、リバプールは。
チームとしての安定感がちょっと足りないし、攻撃がうまくいかないときの踏ん張りも足りない感じですね。

アーセナル対ブライトン 2-0

ブライトンの監督が一瞬、オバマに見えるという珍事w

リバプールとは対照的に下位チームには強いアーセナル。
ついに順位もリバプールを抜いてます。

ブライトンはかなり守備意識が高かったですが、それでもやられちゃいましたね。
サンチェスのアシストはすごかったですね。
あの辺をドリブルでウロチョロされると、DFはみんなそこに反応しちゃうんでね。
ブライトンの守備意識が高いからこそ、イウォビがあいちゃった感じです。

全試合のまとめ

これで、吉田のボレーシュートが観れます。
試合には負けてるけど、、、

P.S.ブログサイトでサッカーブログを探すことができます。
  (ブックマークのかわりにも使えますよ~)

サッカーランキング
海外サッカーなら”ブログランキング”

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
Jリーグなら”にほんブログ村”