17/18シーズンセリエA第8節、ローマ対ナポリのマッチレビューです。
14日(土)に行われた試合でちょっと古いんですが、ナポリがいいサッカーをするという噂を耳にして、レビューすることにしました。
ちなみにナポリはミッドウィークにCLで、マンチェスター・シティとあたるので、どういう戦い方をするのかチェックしようと思ったわけです。

試合はナポリが勝ってます。
開幕8連勝で首位をキープしているだけあって強いです。
ということで、ナポリを中心に試合を振り返っていきます。

~スポンサードリンク~

フォーメーション

ローマとナポリのフォーメーションです。

ちなみにナポリのフォーメーションは日本代表と同じ4-3-3です。
戦い方は違いますが、選手の配置は同じなので参考になる部分は多くなりますね。
インサイドハーフとトップの左右2枚との関係が重要になってきます。

試合情報

試合は0-1でアウェーのナポリが勝利しています。

得点者
前半20分 ナポリ:インシーニェ

交代者
ローマ
後半14分 マノラス⇒ファシオ
後半27分 フロレンツィ⇒ウンデル
後半33分 ペッレグリーニ⇒ジェルソン

ナポリ
後半26分 ハムシク⇒ジェリンスキ
後半27分 ジョルジーニョ⇒ディアワラ
後半37分 カジェホン⇒ログ

ハイライト

全体のハイライトです。

ナポリの攻撃

ナポリは攻撃的なチームに分類されると思います。
細かいショートパスを繰り返しながら、選手同士が流動的に動いてスペースを作りながら、相手を崩していく感じです。
同じフォーメーションで攻撃的な4-3-3のリバプールとは、また攻め方が違ってきます。
3トップの左右の役割がウイングというよりシャドーであり、チームとしてはフォーメーションは違いますが、ホッフェンハイムとか、チリ代表に似ています。
セリエAのチームとしては珍しく組織的な攻撃をしているし、チームとしてポジショニングがいいですね。


-------スポンサードリンク-------

ナポリの守り方

で、守備の時は4-4-2を形成しています。
基本的に中盤へ左右のシャドーが一人下がってきますが、インサイドハーフがプレッシングでツッコんでいくこともあります。
その時はシャドーが2人とも下がって、中盤の4枚を維持する感じです。


ちなみに水色線の選手はインサイドハーフです。

リバプールなんかは守備の時に4-3-3から、4-5-1の形にします。
前線一枚フィルミーノを残して、ちょっと下がった位置で中盤の5枚がプレッシングのタイミング見ている感じで、場合によってはアンカーのヘンダーソンとかが最前線に突っ込んだりします。

試合の展開

ローマとの試合は序盤からナポリが押し込んでました。
ナポリは全体的に高い位置をキープしてますし、ポゼッションも高いです。
ローマの速いカウンターに苦しめられる場面もありましたが、結局この試合は無失点なんですよね。
ナポリ側の最終ラインの裏を狙われたときに、DFラインと中盤との間に普通はスペースが生まれてくるんですが、各選手の戻りが早くて、カバーしてましたもんね。

とりあえずナポリは選手同士の距離間が非常に近く、パスを通してくるんで、ローマの守備ブロックがコンパクトでも捕まえきれないですね。
それに、ナポリの選手ってそこまでドリブルで仕掛けることがないんですよね。
そのかわり、常にパスを出せるところに味方選手がいるようにしています。
だから、全体的にバルセロナの戦い方というよりはマンチェスター・シティに近い戦い方ですね。
(バルセロナとシティは戦い方が微妙に違います)

ナポリの先制点

ナポリの先制点はデロッシがきっちりクリアできずにそれをインシーニェに拾われた形だったんですが、その前の動き出しにポイントがあります。


左サイドからスルーパスが出されるシーンです。
2人(奥からインシーニェ、メルテンス)が同時にDFラインの背後を狙っているのがわかります。
で、このパスにはメルテンスが反応してボールを受けるんですが、ポイントなのはインシーニェとメルテンスの距離間です。
もうこの時点で、2人が近い位置にいるんですよね。


で、インシーニェはいったん止まって、遅れてメルテンスの方に走りこんでくるんですよね。
だから、パスを受けるときにはすごい近い距離になってます。
これでローマの守備陣は人数が揃っているんですが、対応できなかったですもんね。
結果的にこの動きによってゴールが生まれたわけなんですが、その前にも同じような動きで決定機を作ってます。
(ハイライトの最初の方のシーンです。)

単純にボールを持っている選手との距離感を短くするといっても、”ボールをキープしているのを認識してから”では遅いんですよね。
だから、少し先を予測して距離間を考えておく必要があります。
このインシーニェの動きとかまさにそうです。

シティとナポリ

攻撃のコンセプトが近いシティとナポリ。
今日の深夜にチャンピオンズリーグで激突します。
どういう戦いになるのか、全く想像がつきませんが、非常に楽しみです!
(もちろんレビューします)

それではまた次回!!

P.S.ブログサイトでサッカーブログを探すことができます。
  (ブックマークのかわりにも使えますよ~)

サッカーランキング
海外サッカーなら”ブログランキング”

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
Jリーグなら”にほんブログ村”