セリエAのハイライトまとめです。
今回は17/18シーズン第34節です。
得点者情報と軽い解説もつけています。

順位(第34節終了時)
1位 ユベントス 85
2位 ナポリ   84
3位 ローマ   67
4位 ラツィオ  67
5位 インテル  66

スクデット争いが面白いです。
残りは4試合。

SPAL 対 ローマ 0-3

CLではリバプールに負けましたけど、その前の試合は快勝してます。
こっちも気が抜けない戦いが続きます。

得点者
前半33分 ローマ:オウンゴール
後半7分  ローマ:ナインゴラン
後半15分 ローマ:シック

エルシャーラウィはうまいことシュート打ってますけど、ナイスキーパーでした。

シックを軸にしたロングボール攻撃は強力です。

ミラン 対 ベネベント 0-1

最下位のベネベントに負けちゃったミラン。
これはよろしくありません。

得点者
前半29分 ベネベント:イエメロ 

立ち上がりから軽率なプレーが目立ってたんでしょうか。

でも、得点が奪えなかったもらしくなかったですかね。

ホント、ベネベントがよく守ってます。

ラツィオ 対 サンプドリア 4-0

ラツィオの得点力はすごいですね。

得点者
前半32分 ラツィオ:ミリンコビッチ
前半43分 ラツィオ:デ・フライ
後半40分 ラツィオ:インモービレ
後半43分 ラツィオ:インモービレ

川勝さんの解説は鋭いです。
いつも参考になります。

あと、インモビーレはよくゴール取ります。

ユベントス 対 ナポリ 0-1

こちらの試合はレビューしてます。

スクデット争い

緊張感のあるいい試合でした。
マンジュキッチはミランに行くかもしれないらしいですな。
(カリニッチがダメだから)