先月に引き続き、9月の実績を報告します。
いや~、結構大変でしたよ。
先月は60記事ぐらいアップしたんですが、7・8月合わせての記事数が50記事くらいだったので、まあ2ヶ月分を越えちゃいましたw
なんでそんなに記事を書きまくったのかは、おいおい説明するとして、まずは先月の実績からです。

17年9月の実績

サイトの収益は変わらず、Google AdSenceのサービスを利用しています。
(Google AdSenceがわからない方は、こちらを読んでいただければわかるかと思います。)
で、前回と同様、図を張り付けてます。

「ページビュー数」がページが見られた回数、「ユーザー」がサカレビに来てくれた人の数ですね。
で、左の「参照元/メディア別のセッション」っていうのが、どういう経路でサイトに来てくれたかを表しています。
「新規セッション率」は新しい人がどれぐらい来てるか、「AdSenceの収益」ってのが、まあ、儲けた金額ですね。

アクセス数は劇的に少ないですが、「アクセスの経路」は非常にバランスよくなってますw

前回との比較

ページビュー(アクセス数) 
4541 ⇒ 7424 (2883↑)

ユーザー
1944 ⇒ 2689 (745↑)

収益
8.54$ ⇒ 5.59$ (-2.95

ページビュー数とユーザー数が増えたにもかかわらず、肝心の収益が減るという悲劇
ぼく、、、、めっちゃ頑張ったんですけど、、、
収益はドル表記なんで、日本円に直すと 960円⇒630円(-330円なり) となります。
(まあ、減ったって言っても、もともとの金額が小さいんで誤差範囲やけどナ)

ちなみにアクセス数は1.6倍くらいになってるんですが、記事の更新頻度は2倍にしたので、そういう意味で言うと割に合ってねえww
(これも悲劇)

オレの時間を返せ!! といいたいところですが、こればっかりは仕方ないですね。

なんで書きまくったのか?

基本的にブログは記事数が多い方が有利なんです。
記事数が多いとグーグルの検索エンジンに評価されやすく、検索したときに上位表示してもらえやすいんですよね。
(薄っぺらい内容の記事だと、意味がありませんけど、、、)
だから、ブログって長く書き続ければ続けるほど、より多くのアクセスを集められるようになります。
で、昔からサッカーブログをやっている方っていうのは、それだけ記事数が多いので、非常に強いサイト(グーグルに評価されやすいサイト)になっていることが多いです。

結局、サイトでアクセスアップを考えるときには、そういう非常に強いサイトと戦っていかないといけません。
(グーグルに評価してもらうという意味で)
もともと強いサイトと同じような更新頻度にしていると、記事数の差って縮まらないんですよね。
大体、1日に1記事ってところが多いので、僕は1日に2記事(平均で)をアップするようにしたんです。

今月も頑張りまーす

まあ、8月は毎日1記事をアップして、そのうえでどうやってアクセスアップしようか考えたりしてたんですけどね。
ただ、自分の中でまだ”ラクをしようとしてた”というか、余力が残ってました。
記事数を増やせば、アクセスアップすることはわかってたんですが、なかなか踏ん切りがつかなかったんですよね~

9月に入って、やっと覚悟を決めて頑張ったんですが、やっぱりしんどかったですね、いろいろと。
やっぱり1試合レビューするのに2時間以上はかかってしまうので、、、
(試合が面白かったらいいんですが、たまーにある面白くない試合の時はしんどいです。)

まあでも、やるって決めたので、ひたすら続けるだけですね。
結果はそのうちついてくるやろ(たぶん)

また、来月も報告しまーす。

P.S.ブログサイトでサッカーブログを探すことができます。
  (ブックマークのかわりにも使えますよ~)

サッカーランキング
海外サッカーなら”ブログランキング”

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
Jリーグなら”にほんブログ村”