18/19ラリーガ第2節のジローナ 対 レアル・マドリードの試合が行われています。

試合は序盤からホームのジローナが優位に進めており、その流れから先手を取っています。
レアルとしてはその後もジローナに決定機を作られてしまう時間が続いていたんですけど、前半の終わりごろにアセンシオがPKをゲットしたことによって同点に追いつくことができてます。

そして後半に入るとまたレアルにPKを決められてしまうジローナだったんですが、アセンシオに対するプレーは両方とも安易なファールになっちゃいましたね。
これでレアルは開幕2連勝です。

フォーメーション

ジローナとレアル・マドリードのフォーメーションです。

4-1-4ー1と4-2-3-1です。

レアルは前節から一人メンバーを変えています。
カゼミーロがスタメンに戻った格好です。
それに合わせて中盤の形も変わっています。

試合結果

試合は1-4でレアル・マドリードが勝利しています。

・得点者
 前半17分 ジローナ:ボルハガルシア
 前半39分 レアル:ラモス
 後半7分  レアル:ベンゼマ
 後半14分 レアル:ベイル
 後半35分 レアル:ベンゼマ

・交代者
 ジローナ
 後半13分 ロサノ⇒ストゥアーニ
 後半26分 ペレポンス⇒ガルシア
 後半34分 ペドロポッロ⇒アダイ 

 レアル・マドリード
 後半15分 マルセロ⇒ヴァラン
 後半42分 ベイル⇒バスケス

スタッツ
ジローナ レアル
ボール支配率(%) 32 68
シュート数(本) 11 20
枠内シュート(本) 5 8
パス本数(本) 358 713
パス成功率(%) 76 90
タックル成功 13 12
ハイライト