18/19チャンピオンズリーグのグループF第2節のホッフェンハイム 対 マンチェスター・シティの試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツです。

CLの開幕戦でリヨンに敗れてしまったマンチェスター・シティがホッフェンハイムのホームに乗り込んでいます。
試合は立ち上がり早々にホッフェンハイムが先手を取ることになりましたが、あまり間をおかずにアグエロの同点ゴールが生まれることになりました。

その後の展開的にはタレントが揃っているシティの方に分があったと思いますけど、ホッフェンハイムも結構頑張っていました。
ただ、終盤にダビド・シルバの逆転ゴールが生まれたことでアウェーのシティが勝利することとなりました。
ちなみにああいうゴールはめっちゃ好きです。
(やっぱ、シルバは天才や)

フォーメーション

ホッフェンハイムとマンチェスター・シティのフォーメーションです。

3-4-3対4-3-3です。

久しぶりのホッフェンハイムは結構メンバー変わってましたね。
やっぱり中堅チームは引き抜かれてなんぼなんでしょう。

試合結果

試合は1-2でシティが勝利。

・得点者

    前半1分  ホッフェンハイム:ベルフォディル
    前半8分  シティ:アグエロ
    後半42分 シティ:ダビド・シルバ

・交代者

    ホッフェンハイム
    後半9分  シャライ⇒クラマリッチ
    後半37分 グリリッチ⇒ビッテンコート
    後半44分 デミルバイ⇒ハック
    マンチェスター・シティ
    後半19分 オタメンディ⇒ストーンズ
    後半22分 ギュンドアン⇒ベルナルド・シウバ
    後半30分 スターリング⇒マフレズ
スタッツ
HOF MCI
ボール支配率(%) 33 67
シュート数(本) 5 15
枠内シュート(本) 2 5
パス本数(本) 330 642
パス成功率(%) 76 90
タックル 32 16
ハイライト

P.S.
有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ