18/19セリエA第9節のユベントス 対 ジェノアの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

王者ユベントスがジェノア相手にまさかの引き分けの結果となりました。
ロナウドが先制ゴールを奪ったまでは良かったんですが、その後に追加点を奪えずにまずい守備対応から同点に追い付かれています。

その時の守備対応にアレッグリはかなり怒ってたみたいなんですが、すごいイレギュラーな状況だったんで止まってしまったのも仕方ない気がします。
まあ、もったない引き分けでしたがナポリとの勝ち点差はまだありますし、次節以降しっかり切り替えてもらいたいところです。

フォーメーション

ユベントスとジェノアのフォーメーションです。

4-3-3対3-5-2です。

試合結果

試合は1-1の引き分け。

・得点者

    前半18分 ユベントス:ロナウド
    後半22分 ジェノア:ベッサ

・交代者

    ユベントス
    後半14分 クアドラード⇒ドウグラスコスタ
    後半26分 マテュイディ⇒ディバラ
    後半36分 マンジュキッチ⇒ベルナルデスキ
    ジェノア
    後半34分 ペレイラ⇒ギュンター
    後半37分 ベッサ⇒オスカル
    後半40分 クアメ⇒パンデフ
スタッツ
JUV GEN
ボール支配率(%) 64 36
シュート数(本) 21 9
枠内シュート(本) 3 2
パス本数(本) 602 354
パス成功率(%) 86 73
タックル 11 17
ハイライト

P.S.
有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ


ユベントスの戦術に興味がある方はこちらの記事がおススメです。