18/19セリエA第13節のユベントス 対 SPALの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

中堅チームのSPALをホームに迎えた試合でしたが、ロナウドの決勝点でユベントスが勝利を収めています。
ホントにこの人はどんなチームでもゴールを決めてくれますね。

ちなみにこの試合で選手たちが顔に赤いペイントをしていますが、これは女性への暴力反対のアピールらしいです。

フォーメーション

ユベントスとSPALのフォーメーションです。

4-4-2と3-5-2です。

試合結果

試合は2-0でユベントスが勝利。

*アリアンツ・スタジアム

・得点者

    前半29分 ユベントス:ロナウド(ピヤニッチ)
    後半15分 ユベントス:マンジュキッチ

*()内はアシスト

・交代者

    ユベントス
    後半27分 ドウグラスコスタ⇒マテュイディ
    後半41分 サンドロ⇒キエリーニ
      SPAL
      後半14分 ミッシローリ⇒バロッティ
      後半38分 シアタレッラ⇒バルデフィオリ
      後半40分 ぺターニャ⇒パロスキ
    スタッツ
    JUV SPF
    ボール支配率(%) 49 51
    シュート数(本) 15 10
    枠内シュート(本) 7 1
    パス本数(本) 438 543
    パス成功率(%) 88 91
    タックル 19 8
    ハイライト

    P.S.
    有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
    過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


    サッカーランキング
    にほんブログ村 サッカーブログへ
    にほんブログ村 サッカーブログ

    ユベントスの戦術に興味がある方はこちらの記事がおススメです。