18/19プレミア第4節のレスター 対 リバプールの試合が行われています。

リバプールにとっては難しいアウェーゲームだったと思いますけど、何とか逃げ切って開幕4連勝を飾っています。
マネの先制点はファーストタッチがミスっぽかったんですけど、その後の足の伸び方はヤバかったです。
身体能力が高いっていうのはああいうシーンを指していますね。

途中アリソンがやらかしたシーンなんかもありましたが、その後同点にならなくてホントに良かったです。
前節はチップキックで話題になってましたが、あんまり調子に乗るとこうやってやられてしまうってことでしょうね。

フォーメーション

レスターとリバプールのフォーメーションです。

4-5-1と4-3-3です。

リバプールはヘンダーソンがアンカーに入ったので中盤の構成が変わっています。
レスターは岡崎がベンチスタート。
この試合は途中から出ています。

試合結果

試合は1-2でリバプールが勝利。

・得点者
 前半10分 リバプール:マネ
 前半45分 リバプール:フィルミーノ
 後半18分 レスター⇒ゲザル

・交代者
 レスター
 後半16分 オルブライトン⇒イヘアナチョ
 後半31分 グレイ⇒岡崎
 後半38分 マディソン⇒アマルティ

 リバプール
 後半26分 サラー⇒シャキリ
       ヘンダーソン⇒ケイタ
 後半44分 アーノルド⇒マティプ

スタッツ
レスター リバプール
ボール支配率(%) 51 49
シュート数(本) 13 10
枠内シュート(本) 5 4
パス本数(本) 496 474
パス成功率(%) 81 78
タックル成功数 24 19
ハイライト