18/19プレミア第12節のリバプール 対 フラムの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

昨シーズンよりも得点が量産できていないサラーが決勝点を挙げてリバプールが勝利を収めています。
フラムのゴールが取り消されたオフサイドからのロングカウンターはホントに速かったですね。

相手のフラムは最下位だけあって守備対応がかなり雑みたいなんですが、GKのリコがファインセーブを連発したことで2失点にとどめています。
ホントは5点ぐらい入っててもおかしくなかったわけなんですが、負けは負けなんであまり関係ないですかね。

フォーメーション

リバプールとフラムのフォーメーションです。

4-2-3-1と4-2-3-1です。

試合結果

試合は2-0でリバプールが勝利。

・得点者

    前半41分 リバプール:サラー
    後半8分  リバプール:シャキリ

・交代者

    リバプール
    後半24分 ワイナルドゥム⇒ヘンダーソン
    後半36分 シャキリ⇒ミルナー
    後半47分 ファビーニョ⇒ケイタ
    フラム
    後半18分 ケアニー⇒セリ
    後半33分 シュールレ⇒ビエット
    後半39分 アンギッサ⇒ヨハンセン
スタッツ
LIV FUL
ボール支配率(%) 73 27
シュート数(本) 19 7
枠内シュート(本) 7 3
パス本数(本) 726 264
パス成功率(%) 87 69
タックル 15 15
ハイライト

P.S.
有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ