18/19プレミア第22節のマンチェスター・シティ 対 ウォルバーハンプトンの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

ジェズスの2ゴールの活躍などもあってマンチェスター・シティがホームで勝利しています。
ウルブスはボリーの退場があって苦しい試合となりましたが、あの判定は妥当だった思いますね。

フォーメーション

マンチェスター・シティとウルブスのフォーメーションです。

4-3-3と5-3-2です。

試合結果

試合は3-0でシティが勝利。

会場:エティハド・スタジアム

・得点者

    前半10分 シティ:ジェズス(ザネ)
    前半39分 シティ:ジェズス
    後半33分 シティ:オウンゴール

*()内はアシスト

・交代者

    シティ
    後半17分 シルバ⇒デブライネ
    後半29分 ザネ⇒ギュンドアン
    後半31分 ジェズス⇒アグエロ
    ウルブス
    後半1分  ヒメネス⇒トラオレ
    後半14分 ジョッタ⇒サイス
    後半27分 モウチーニョ⇒ワイト
スタッツ
MCI WOL
ボール支配率(%) 75 25
シュート数(本) 21 2
枠内シュート(本) 8 0
パス本数(本) 869 281
パス成功率(%) 92 66
タックル 11 18
ハイライト

⇒Jリーグや欧州サッカーを観るならDAZN!

DAZNの使いやすさ、メリット、デメリット

⇒最新記事はこちらから

最新記事一覧

⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ