18/19チャンピオンズリーグ決勝ラウンド8のファーストレグ、マンチェスター・ユナイテッド 対 バルセロナの試合が行われています。

この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツ・ハイライトをまとめています。

注目のビッグマッチのファーストレグです。

試合は前半の早い時間にバルセロナが先制し、そのまま無失点で試合を終えています。

ユナイテッドは予想以上に守備的な布陣でこの試合に臨んだようですが、早い時間での失点が響きましたかね。

カンプノウでのセカンドレグは厳しい戦いになるでしょうが、ゴールを奪いに行かなきゃいけない状況ですからアグレッシブな戦いを期待したいです。

フォーメーション

マンチェスター・ユナイテッドとバルセロナのフォーメーションです。

5-3-2と4-3-3です。

試合結果

試合は0-1でバルセロナが勝利。

会場:オールドトラフォード

・得点者

    前半12分 バルセロナ:オウンゴール

*()内はアシスト

・交代者

    ユナイテッド
    後半23分 ルカク⇒マルシアル
    後半29分 ダロト⇒リンガード
    後半40分 ラッシュフォード⇒ペレイラ
    バルセロナ
    後半20分 コウチーニョ⇒ビダル
    後半21分 アルトゥール⇒セルジロベルト
    後半48分 ブスケツ⇒アレーニャ
スタッツ
MUN BAR
ボール支配率(%) 39 61
シュート数(本) 10 5
枠内シュート(本) 0 3
パス本数(本) 389 827
パス成功率(%) 84 91
タックル 15 9
ハイライト

⇒Jリーグや欧州サッカーを観るならDAZN!
 DAZNに興味がある方はこちらの記事がおススメです。

DAZNの使いやすさ、メリット、デメリット

⇒最新記事はこちらから

最新記事一覧

⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ