この記事ではサッカープレイヤーの相棒とも呼べるスパイクをまとめています。

世の中にはたくさんの種類のスパイクが存在しますし、なかなか自分に合ったスパイクを見つけるのは難しいのですが、そのヒントになる情報を紹介しています。

スパイクという存在


サッカーは足でボールを扱うスポーツですから、一番ボールに接触するスパイクの存在は非常に重要です。

また同時にピッチを縦横無尽に走る続ける必要もあるため、足の疲れ具合や走りやすさなどもスパイクによって左右されてしまいます。

そんな大事なスパイク選びなんですが、何の知識もなしに自分に合ったものを見分けるのは少し無理があるため、これから簡単にスパイクの知識を紹介していきます。

天然皮革

スパイクを使用するうえで身に着けておきたい知識は、使われている”革の種類”です。

天然皮革と人工皮革と呼ばれる素材に加え、それらを合わせた合皮というものも存在します。

牛やカンガルーの皮を使った天然皮革は柔らかくて軽いのが特徴で、足のフィット感などはかなりいい傾向があります。

ただ、水分に弱いところや全体的に値段が高いなどのデメリットも存在します。
(革の油分が飛んでいくと、パリパリになりますしね。お手入れがホントに大切です。)

人工皮革

一方の人工皮革は耐水性・耐久性に優れているのが特徴的です。

ただ、天然皮革よりは革がかためですし、重量も少し重めになります。

それでも天然皮革より価格も安めですし、雨の日などでも問題なく使えますから、練習などで使う分にはかなり優秀な存在です。

テキトーにお手入れしててもそれなりにもってくれますし、破れなんかにも強いですからね。
(天然は数ヶ月で破れたりしてました)

スパイクの選び方や買い方

人によって足の形などにも個人差がありますから、一概に”このスパイクが一番いい”と決めることはできません。

日本人に合いやすい足の形に設計されてはいますけど、正直なところ「合う・合わない」は使ってみないとわかりません。

そのため、スパイクの素材や形状を知ったところで、自分の足に合うかどうか?って判断するのはかなり難しいです。

自分に合ったものを探すには

個人的にはいろんなスパイクを試してみるのが一番効果的なスパイク選びなのかな?と考えています。

たくさんスパイクを使ってみることで、違う種類のスパイクと比較することもできますから、自分に一番合ったスパイクに出会える確率はぐっと上がることになります。

ただ、現実問題そんな大量のスパイクを購入するのはムリなんですが。

まあ、僕自身は部活動などでサッカーをやっていた時はほぼ見た目だけでスパイクを選んでいました。

やっぱりカッコいいスパイクでサッカーをしたいっていう思いが強かったからです。

それにしばらくそのスパイクを履いていれば、徐々に馴染んでくるものでもありますから、そこまでスパイク選びに失敗したことはなかったと思っています。
(とはいえ、もっと自分に合ったスパイクがあったかな?とは考えますけどね)

ですから、そんなにスパイク選びをシビアに考える必要はなくて、パッと見の直感などで決めたりするのも全然アリだと思います。

どちらにせよ、実際にボールを蹴ったり、試合で使わないとわからないものですからね。

ネットで買うメリット

最近はネット通販で普通にスパイクなども購入できますが、実際に試着できないネット通販などでスパイクを買うメリットがあるのか?って疑問があると思います。

しかし、ネットで買うメリットは普通にあります。

まずは同じ商品でも価格が安い場合がある、ことです。

買うタイミングやショップによって値段が変わってくることもありますが、基本的にネットで買う方がスパイクが安いことが多いです。

同じメーカーから新製品が出たり、在庫が大量にあって短期間でさばかなきゃいけないときなどには、値段を下げてでも売り切ってしまおうとお店側が考えることも多いです。
(一般的に5・6月は値段が下がり、年末や正月にかけて値段が上がる傾向があります)

それに最寄りのサッカーショップに欲しいスパイクがないっていう場合にもネットで買うメリットは存在します。

当然ながら一店舗で見るより、全国レベルで見た方が在庫が残っている可能性は高いですし、サッカーショップに取り寄せてもらうより、ネットで買う方が断然早く手に入れることができますしね。

おススメの買い方

僕がおススメするのは”サッカーショップでほしいスパイクを試着”して、”値段を比較してからネットで買う”ことです。

まあ、サッカーショップの人は嫌がるかもしれませんが、しれっとスマホなんかで価格を調べながら買い物する感じですね。

もちろん、行ったショップの方が安い場合もありますから、その時はそのままそこで買えばいいだけの話です。

ちょっとしたことですが、だいぶ得する買い物の仕方になります。

スパイクは消耗品ですから、長い目で見るとホントに大きな差になってきますね。

それにネットショップではポイント還元が大きいこともありますから、尚のことサッカーショップで買う前にネットで調べものをすることは大切です。

ホントにモノは一緒なので、それだったら安いのを買う方がいいに決まっています。

プレースタイル別おススメのスパイク


ここからは今のところ欲しいスパイクが無いっていう人や、スパイクにどんな種類があるのか?って疑問に思っている人のために、プレースタイル別おススメのスパイクスパイクを紹介していきます。

タイプ分け

プレースタイルの分類としては

    A、パスやシュートなどのキック重視

    B、ドリブルやトラップなどのコントロール重視

    C、守備や動き出しなどのスプリント重視

    D、上記3つのバランス型

としています。

自分が求める分野を

自分がやっているポジションによって、求められるプレースタイルは変わってくると思います。

中盤の選手ならボールを受ける回数が多いから、Bのコントロール重視のスパイクをチョイスしたり、サイドの選手だったらCのスプリント重視をチョイスしたり、、、って感じですね。

自分の長所を伸ばしてくれるものを選んだり、または短所を補ってくれるスパイクを選んだり、、、と、理由はなんでも構わないと思いますけど、こうやってタイプ分けした方がスパイクは選びやすいのかな?と考えました。

メーカーさんに聞きました

スパイクのメーカーさんはたくさんありますし、またその中でいろんなシリーズのスパイクが存在しますが、彼らは適当にスパイクを作っているわけではなく、ある意図をもってスパイクの設計をされています。

ですから、「スパイクのことは作った人に聞け!」ってことで、いろんなメーカーさんに問い合わせをしてみました。

とはいえ、ほとんどのメーカーさんから回答はこず、唯一連絡を貰えたのがアディダスさんでした。
(ホントにありがとうございました。)

そのため、これから紹介するスパイクはすべてアディダス製のスパイクになっています。

アディダス製のスパイクではプレースタイル別に振り分けるとこのようになっています。

    A、パスやシュートなどのキック重視
     ⇒NEMEZIZシリーズ

    B、ドリブルやトラップなどのコントロール重視
     ⇒PREDATORシリーズ

    C、守備や動き出しなどのスプリント重視
     ⇒Xシリーズ

    D、上記3つのバランス型
     ⇒COPAシリーズ

これからそれぞれのシリーズを紹介していきますが、気になったものがあれば近くのサッカーショップなどでチェックしましょう。

アディダスのおすすめスパイク

ここではアディダスのスパイクを紹介しています。

アディダスのスパイクは日本人の足に合うように設計されていますから、どのスパイクでも履きやすいと思います。

これから紹介するのはすべて2019年の最新モデルとなっています。

キック重視のNEMEZIZ

バルセロナのメッシやリバプールのフィルミーノが使っているのがネメシスシリーズのスパイクです。

このスパイクの特徴は

・足全体のフィット感

・足首周りのホールド感

・多方向へのグリップ力

などです。

フィット感やグリップ力は正確なキック(パスやシュート、クロスなど)に必要不可欠ですから、その能力を最大限活かせるスペックになっています。

足のフィーリング(ボールの感覚)を大事にしたい人におススメですね。

ボールコントロールにも優れていそうなスパイクでもあります。
(日本代表の中島翔哉選手も着用してますし)

NEMEZIZ 19.1
nemeziz 19.1 HG/AG
★発売日:2019年5月31日
★特徴:プロ仕様、トップモデル

nemeziz 19.2 HG/AG
★発売日:2019年5月31日
★特徴:部活仕様

コントロール重視のPREDATOR

マンチェスター・シティのベルナルド・シウバやアーセナルのエジルなどが着用しているプレデターシリーズです。

スパイクの特性や特徴的にキック重視のネメシスと似たような感じはありますが、アッパー部分の構造に特徴があり、ボールコントロール性を向上させています。
(コントロールスキンアッパー)

プレデター
プレデター19.1 FG/AG
★発売日:2019年5月31日
★特徴:プロ仕様、トップモデル 定価:¥22000+税

スプリント重視のX

リバプールのサラーやマンチェスター・シティのジェズスなどが着用しているエックスシリーズです。

スパイク自体の軽量性やアッパー部分の薄さを追求したモデルとなっています。

ホントに効率よく走れるように限界を攻めた感じの仕様になっていますね。

エックス
エックス 19.1 FG/AG
★発売日:2019年5月31日
★特徴:プロ仕様、トップモデル 定価:¥21000+税

バランス型のCOPA

ユベントスのディバラやマンチェスター・ユナイテッドのデヘアが使っているコパシリーズです。

アディダスの中ではバランス型のスパイクですが、革の柔らかさなどが特徴となっています。

あと、特殊なコーディングが施されているので雨にも強いっていうのがいいですね。

どういうプレーにも対応するタイプのスパイクですし、自分のプレースタイルなどに迷った場合はこちらのスパイクを試してみるのをおススメします。

コパ
コパ 19.1 FG/AG
★発売日:2019年5月31日
★特徴:プロ仕様、トップモデル 定価:¥21000+税