18/19プレミア第8節のマンチェスター・ユナイテッド 対 ニューカッスルの試合が行われています。
この試合のフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

いよいよケツに火がついて監督のクビが危なくなってるユナイテッド。
この試合でも前半のパフォーマンスが非常に悪く、今のチーム状態を表しているのかなって感じでした。
後半に入って気合の3ゴールを奪ったことによって劇的な逆転勝利を収めていますけど、やっぱりシティやリバプールとの差は明らかであると言えます。

あまり悠長なことをやってるとチェルシー・アーセナル・トッテナムに置いていかれて”カップ戦圏外”になるかもしれませんし、今後も気の抜けない試合が続いていきます。
それは武藤の初ゴールがあったニューカッスルも同様なんですが、未だ1勝もしていないのは非常に残念なチームだと言えますね。

フォーメーション

マンチェスター・ユナイテッドとニューカッスルのフォーメーションです。

4-3-3と4-4-2です。

試合結果

試合は3-2でユナイテッドが勝利。

・得点者

    前半7分  ニューカッスル:ケネディ
    前半10分 ニューカッスル:武藤
    後半25分 ユナイテッド:マタ
    後半31分 ユナイテッド:マルシアル
    後半45分 ユナイテッド:サンチェス

・交代者

    マンチェスター・ユナイテッド
    前半19分 バイイー⇒マタ
    後半1分  マクトミネイ⇒フェライニ
    後半22分 ラッシュフォード⇒サンチェス
    ニューカッスル
    後半23分 ケネディ⇒マーフィー
    後半33分 武藤⇒アツ
    後半43分 ペレス⇒ホセル
スタッツ
MUN NCU
ボール支配率(%) 74 26
シュート数(本) 18 13
枠内シュート(本) 11 8
パス本数(本) 582 222
パス成功率(%) 84 57
タックル 10 18
ハイライト

P.S.
有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ