18/19プレミア第33節のエバートン 対 アーセナルの試合が行われています。

この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツ・ハイライトをまとめています。

アーセナルがエバートンとのアウェーゲームに臨んでいます。

試合は前半早々にエバートンが先制し、そのまま最後まで守り切ったため、アーセナルが敗北する結果となりました。

ただ、エバートン先制のロングスローはファウルスローな気がしますけど。
(踏み込んだ足が明らかにライン超えてたし)

フォーメーション

エバートンとアーセナルのフォーメーションです。

4-2-3-1と3-4-2-1です。

試合結果

試合は1-0でエバートンが勝利。

会場:グッディソン・パーク

・得点者

    前半10分 エバートン:ジャギエルカ

*()内はアシスト

・交代者

    エバートン
    後半34分 リシャルリソン⇒ウォルコット
    後半43分 ベルナール⇒ルックマン
    後半46分 シグルズソン⇒デイビス
    アーセナル
    後半1分  エルネニー⇒ラムジー
    後半1分  コラシナツ⇒オバメヤン
    後半29分 エジル⇒イウォビ
スタッツ
EVE ARS
ボール支配率(%) 47 53
シュート数(本) 22 5
枠内シュート(本) 6 1
パス本数(本) 363 503
パス成功率(%) 77 80
タックル 18 20
ハイライト

⇒チャンピオンズリーグ・コパアメリカ観るならDAZN!

DAZNの使いやすさ、メリット、デメリット

⇒最新記事はこちらから

最新記事一覧

⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ