18/19ラリーガ第5節のバルセロナ 対 ジローナの試合が行われています。

バルセロナは開幕5連勝がかかった試合でしたが、ジローナ相手に大苦戦することになりました。
メッシのゴールで先制したまでは良かったものの、前半の35分にCBのラングレが悲劇の一発退場を食らったことで潮目が変わります。

バルセロナは10人での戦いを強いられることになりましたし、相手のジローナもいいパフォーマンスを披露してました。
後半に入って逆転された時にはさすがに厳しいかなと思いましたが、ピケのゴールで同点に追いついています。

先制してましたし、普通に11人で戦ってれば問題なく取れた試合だったと思いますけど、サッカーにはこういうこともありますわね。

フォーメーション

バルセロナとジローナのフォーメーションです。

4-3-3と5-3-2です。

バルセロナはミッドウィークの試合が続くのでターンオーバーしてますね。

試合結果

試合は2-2の引き分け。

・得点者

    前半19分 バルセロナ:メッシ
    前半45分 ジローナ:ストゥアーニ
    後半6分  ジローナ:ストゥアーニ
    後半18分 バルセロナ:ピケ

・交代者

    バルセロナ
    後半1分  デンベレ⇒ウンティティ
    後半13分 アルトゥール⇒コウチーニョ
    後半13分 ビダル⇒ラキティッチ
    ジローナ
    後半1分  アレクシス・ガルシア⇒ボルハ・ガルシア
    後半27分 グラネル⇒ルイス
    後半40分 ポルトゥ⇒セイドゥ

 

スタッツ
BAR GIR
ボール支配率(%) 67 33
シュート数(本) 22 7
枠内シュート(本) 13 6
パス本数(本) 730 342
パス成功率(%) 91 78
タックル 9 19
ハイライト