18/19プレミア第2節のクリスタルパレス 対 リバプールの試合が月曜日に行われました。

クリスタルパレスとしては約30年ぶりのホーム4連勝がかかった試合だったんですが、その夢をリバプールに砕かれています。
攻撃陣のパフォーマンスには満足いってなかったクロップ監督でしたけど、無失点で試合を終えられたのはいい結果です。
(ホントに失点が減ってきてますよね)

まあ、サラーのPKシーンはダイブだったんじゃないかって言われてますけど、クリスタルパレスとしては運が無かったですね。

フォーメーション

クリスタルパレスとリバプールのフォーメーションです。

4-4-2と4-3-3の対決です。

実はクリスタルパレスの試合を観るのは初めてだったんですが、パスワーク重視の面白いサッカーをやろうとしてましたね。
(スタッツ的には守備的なデータになってますが)
なかなか強豪相手だとゲームのリズムを作っていくのは難しいんですが、どこまで完成度が上がっていくのか注目しています。

対するリバプールは前節からまったくフォーメーション(スタメンも)が変わっていません。
もともとクロップはメンバーを固定して戦う傾向なので、しばらくはこのメンツでやっていく感じでしょう。

試合結果

試合は0-2でリバプールが勝利。

・得点者
 前半45分 リバプール:ミルナー
 後半48分 リバプール:マネ

・交代者
 クリスタルパレス
 後半25分 ベンテケ⇒ソーロート
 後半34分 タウンゼント⇒ウォード
 後半38分 シュラップ⇒メイヤー
 
 リバプール
 後半22分 ミルナー⇒ヘンダーソン
 後半42分 ケイタ⇒ララーナ
 後半49分 フィルミーノ⇒スタリッジ

スタッツ
クリスタルパレス リバプール
ボール支配率(%) 37 63
シュート数(本) 8 16
枠内シュート(本) 3 6
パス本数(本) 359 626
パス成功率(%) 78 90
タックル 15 22
ハイライト

ご協力を!!!
ブログランキングで1位を目指しています。

このページからサヨナラするついでに下のバナーをクリックしていただけると助かります!!
(1日1回ペースでやっていただけるとありがたいです)

にほんブログ村 サッカーブログへ