18/19セリエA第6節のユベントス 対 ボローニャの試合が行われています。
水曜日のナイトゲームだったんですが、すっかり更新するのを忘れてましたw

ユベントスは開幕6連勝がかかったホームゲームでしたが、相変わらずの安定感を見せつけてきっちり勝利を収めています。
試合は前半のうちに決まってしまった格好だったんですが、この試合スタメンに入ったディバラの活躍が見れたのは非常に良かったですね。

なかなかロナウドが加入してからマッチしていない印象が強かったディバラなんですが、このゴールで復活するきっかけをつかんでくれれば面白くなっていきそうです。
まあ、ディバラの起用に関しては全体のシステムとの兼ね合いになりますし、アレッグリもその辺は容赦しないですから今後どうなるかわかりませんけど。

次節は首位決戦でナポリとの試合です。
個人的にはこの試合ではディバラはスタメンから外れていそうな気がしますけど、どういった布陣になるのか楽しみにしています。

フォーメーション

ユベントスとボローニャのフォーメーションです。

3-5-2と5-3-2です。

ユベントスは過密日程なのでターンオーバーしています。
これだけメンバー変えても安定した戦いを見せるのは流石ですね。

試合結果

試合は2-0でユベントスが勝利。

・得点者

    前半12分 ユベントス:ディバラ
    前半16分 ユベントス:マテュイディ

・交代者

    ユベントス
    後半19分 ピャニッチ⇒ジャン
    後半31分 クアドラード⇒ベルナルデスキ
    後半40分 バルザーリ⇒サンドロ

 

    ボローニャ
    後半23分 ファルチネッリ⇒オルジ
    後半23分 デストロ⇒サンタンダー
    後半41分 ダイクス⇒オルソリーニ

 

スタッツ
JUV BOL
ボール支配率(%) 76 24
シュート数(本) 15 5
枠内シュート(本) 9 2
パス本数(本) 814 244
パス成功率(%) 92 70
タックル 11 17
ハイライト

ユベントスの戦術に興味がある方はこちらの記事がおススメです。