18/19セリエA第4節のユベントス 対 サッスオーロの試合が行われています。

ユベントスは開幕から危なげなく連勝を飾っており現在首位に立っています。
この試合もロナウドの2ゴールの活躍などもあってホームゲームをきっちりものにしています。
相手のサッスオーロは今シーズン調子がいいみたいでそこそこ勝ち点を積み上げてはいるんですけど、この試合に限っては仕方なかったですかね。

スタッツ的には五分の試合になってますが、決定機はユベントスの方が多かった試合です。
ロナウドもハットトリックのチャンスがそこそこあったんですが、珍しくシュートミスをするシーンもありましたし、まだ本調子ではないんでしょう。

ミッドウィークからCLが始まっていきますが、そこでの活躍に期待しましょう。

フォーメーション

ユベントスとサッスオーロのフォーメーションです。

4-3-3同士の対決です。

ユベントスはディバラとロナウドが共存するのは久しぶりですね。
最初は2トップでやってましたけど、この試合では両ワイドで起用されています。

試合結果

試合は2-1でユベントスが勝利。

・得点者
 後半5分  ユベントス:ロナウド
 後半20分 ユベントス:ロナウド
 後半46分 サッスオーロ:ババカル

・交代者
 ユベントス 
 後半16分 マンジュキッチ⇒ドウグラスコスタ
 後半26分 ジャン⇒ベンタンクール
 後半35分 サンドロ⇒クアドラード

 サッスオーロ
 後半15分 ジュリチッチ⇒フランチェスコ
 後半27分 ロジェリオ⇒デルオルコ
 後半38分 ロカテッリ⇒ババカル

スタッツ
ユベントス サッスオーロ
ボール支配率(%) 48 52
シュート数(本) 16 10
枠内シュート(本) 6 6
パス本数(本) 338 428
パス成功率(%) 87 88
タックル 12 19
ハイライト