18シーズンJ1第30節の川崎フロンターレ 対 ヴィッセル神戸の試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

単独首位になったフロンターレがイニエスタ率いるヴィッセルと激突することになりました。
お互いに攻撃的なサッカースタイルを目指しているとはいえ、この試合はかなりの点取りゲームになっています。

一時は逆転したヴィッセル神戸なんですが、終盤にかけて地力の違いをフロンターレに見せつけられた格好です。
斎藤学の同点ゴールだったり、大島の勝ち越しゴールなんかはホントに見事な連携でしたね。

ヴィッセルは引き分けや連敗が続いておりますし、そろそろ降格も見える危ない状況なんですが、何とか踏ん張ってもらいたいです。

フォーメーション

川崎フロンターレとヴィッセル神戸のフォーメーションです。

中盤の形が違う4-4-2の対決です。

試合結果

試合は5-3でフロンターレが勝利。

・得点者

    前半13分 川崎:小林
    前半15分 神戸:オウンゴール
    前半28分 神戸:古橋
    前半35分 神戸:三田
    前半43分 川崎:家長
    後半20分 川崎:斎藤
    後半24分 川崎:大島
    後半31分 川崎:エウシーニョ

・交代者

    川崎フロンターレ
    後半36分 斎藤⇒長谷川
    後半41分 大島⇒下田
    後半42分 知念⇒鈴木
    ヴィッセル神戸
    後半26分 三田⇒伊野波
    後半31分 那須⇒ヤセル
    後半45分 藤谷⇒大槻
スタッツ
川崎 神戸
ボール支配率(%) 52 48
シュート数(本) 21 9
枠内シュート(本) 9 7
パス本数(本) 717 557
パス成功率(%) 90 84
走行距離(km) 114.3 114.8
ハイライト

P.S.
有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ