18/19ラリーガ第6節のレガネス 対 バルセロナの試合が行われました。

過密日程の中ミッドウィークに行われたリーグ戦ですが、まさかの展開となりました。
バルセロナは前節ジローナ相手に引き分けの結果となりましたが、この試合では最下位レガネス相手になんと逆転負け。

開幕から調子よくスタートしてただけにここにきて歯車が狂いだしたのか?はわかりませんが、なんからしくない戦いが続いています。
チャンピオンズリーグも頑張ってほしいところですけど、リーグ戦あってのクラブチームなわけですし、早く立て直してもらいたいもんです。

フォーメーション

レガネスとバルセロナのフォーメーションです。

5-4-1と4-3-3です。

バルセロナのスアレスはベンチスタート、後はフェルメーレンがスタメンに入ってます。

試合結果

試合は2-1でレガネスが勝利。

・得点者

    前半12分 バルセロナ:コウチーニョ
    後半7分  レガネス:エルザール
    後半8分  レガネス:オスカル

・交代者

    レガネス
    後半29分 オスカル⇒グンバウ
    後半37分 ベスガ⇒メリノ
    後半41分 エルザール⇒ニョム

 

    バルセロナ
    後半16分 ムニル⇒スアレス
    後半25分 フェルメーレン⇒アルバ
    後半26分 デンベレ⇒マルコム

 

スタッツ
LEG BAR
ボール支配率(%) 23 77
シュート数(本) 10 9
枠内シュート(本) 5 5
パス本数(本) 218 782
パス成功率(%) 67 90
タックル 19 15
ハイライト