18/19プレミア第27節のマンチェスター・ユナイテッド 対 リバプールの試合が行われています。

この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

ユナイテッドとリバプールの上位対決です。

CL圏内を狙うユナイテッドと優勝を向けてシティを突き放したいリバプールって感じでしたね。

試合は両チームともシュートがなかなか打てない展開が続き、結局最後までスコアが動くことはありませんでした。

まあ、デヘア・アリソンと世界最高のGKが揃った試合ですから、なかなかゴールシーンは生まれませんでしたね。

フォーメーション

マンチェスター・ユナイテッドとリバプールのフォーメーションです。

4-4-2と4‐3‐3です。

試合結果

試合は0-0の引き分け。

会場:オールド・トラフォード

・得点者

    なし
       

*()内はアシスト

・交代者

    ユナイテッド
    前半21分 エレーラ⇒ペレイラ
    前半25分 マタ⇒リンガード
    前半43分 リンガード⇒サンチェス
    リバプール
    前半31分 フィルミーノ⇒スタリッジ
    後半27分 ヘンダーソン⇒シャキリ
    後半34分 サラー⇒オリギ
スタッツ
MUN LIV
ボール支配率(%) 36 64
シュート数(本) 5 7
枠内シュート(本) 2 2
パス本数(本) 318 568
パス成功率(%) 72 85
タックル 18 18
ハイライト

⇒最新記事はこちらから

最新記事一覧

⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ