19シーズンJ1第10節のコンサドーレ札幌 対 ヴィッセル神戸の試合が行われています。

この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツ・ハイライトをまとめています。

ヴィッセル神戸がコンサドーレ札幌とのアウェーゲームに臨んでいます。

試合はビジャのゴールで先制しましたが、終盤に逆転を許し、連敗が止まりません。

スポンサードリンク




フォーメーション

コンサドーレ札幌とヴィッセル神戸のフォーメーションです。

3-4-2-1と4-4-2です。

試合結果

試合は2-1でコンサドーレ札幌が勝利。

会場:札幌ドーム

得点者
    後半17分 神戸:ビジャ
    後半23分 札幌:進藤
    後半30分 札幌:鈴木(早坂)
    *()内はアシスト
交代者
    コンサドーレ
    後半20分 荒野⇒早坂
    後半41分 フェルナンデス⇒白井
    後半48分 チャナティップ⇒岩崎
    ヴィッセル
    後半21分 橋本⇒大崎
    後半31分 ビジャ⇒ウェリントン
    後半33分 田中⇒小川

スタッツ

札幌 神戸
ボール支配率(%) 43 57
シュート数(本) 17 13
枠内シュート(本) 5 6
パス本数(本) 404 506
パス成功率(%) 79 82
走行距離(km) 113.5 108.4

ハイライト

⇒Jリーグや欧州サッカーを観るならDAZN!

DAZNの使いやすさ、メリット、デメリット

⇒最新記事はこちらから

最新記事一覧

⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ

 
~スポンサードリンク~
     

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください