18/19ラリーガ第31節のバルセロナ 対 アトレティコ・マドリードの試合が行われています。

この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツ・ハイライトをまとめています。

バルセロナがホームにアトレティコ・マドリードを迎えた試合です。

この試合はラリーガの優勝を占う天王山でしたが、前半早々に退場者を出してしまったアトレティコが最後まで失点を防ぐことができず、バルセロナに勝ち点差をつけられる結果となりました。

ホントに終盤まで耐えていたんですが、最後の最後でやられています。

それにしてもディエゴコスタの退場が痛かったですね。

フォーメーション

バルセロナとアトレティコのフォーメーションです。

4-3-3と4-4-2です。

試合結果

試合は2‐0でバルセロナが勝利。

会場:カンプノウ

・得点者

    後半40分 バルサ:スアレス(アルバ)
    後半41分 バルサ:メッシ

*()内はアシスト

・交代者

    バルセロナ
    後半35分 コウチーニョ⇒アレーニャ
    後半39分 セルジロベルト⇒セメド
    アトレティコ
    前半35分 アリアス⇒コレア
    後半13分 フェリペルイス⇒モラタ
    後半43分 ロドリゴ⇒ファンフラン
スタッツ
BAR ATM
ボール支配率(%) 64 36
シュート数(本) 20 9
枠内シュート(本) 11 2
パス本数(本) 718 401
パス成功率(%) 91 79
タックル 12 31
ハイライト

⇒チャンピオンズリーグ・コパアメリカ観るならDAZN!

DAZNの使いやすさ、メリット、デメリット

⇒最新記事はこちらから

最新記事一覧

⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ