18/19ラリーガ第17節のバルセロナ 対 セルタの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

首位のバルセロナがカンプノウにセルタを迎えた一戦です。
遅刻などの問題が多いデンベレが決勝点を奪ったり、メッシの追加点もあってバルセロナが勝利しています。

やっぱりメッシから大外のアルバに展開されるスルーパスは止めようがありませんね。
守備側がそっちを気にしてしまうと、今度は中央のゾーンが空いてきますから。

フォーメーション

バルセロナとセルタのフォーメーションです。

4-3-3と4-4-2です。

試合結果

試合は2-0でバルセロナが勝利。

会場:カンプノウ

・得点者

    前半10分 バルセロナ:デンベレ
    前半45分 バルセロナ:メッシ(アルバ)

*()内はアシスト

・交代者

    バルセロナ
    後半18分 ビダル⇒アルトゥール
    後半23分 デンベレ⇒コウチーニョ
    後半41分 ブスケツ⇒アレーニャ
    セルタ
    後半1分  ヨクスル⇒ロボトカ
    後半7分  アスパス⇒ベルタン
    後半31分 ブファル⇒シスト
スタッツ
BAR CEL
ボール支配率(%) 52 48
シュート数(本) 9 11
枠内シュート(本) 5 3
パス本数(本) 547 507
パス成功率(%) 87 85
タックル 5 33
ハイライト

⇒最新記事はこちらから

最新記事一覧

⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ