18/19プレミア第14節のチェルシー 対 フラムの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

チェルシーホームのウェストロンドンダービーとなっています。
前節はトッテナムにフルボッコされたチェルシーでしたが、この試合では本来の強さを発揮してきっちり完封勝利を収めています。

まあ、下位チーム相手にはそんなに心配する必要がありませんかね。

フォーメーション

チェルシーとフラムのフォーメーションです。

4-3-3と4-4-2です。

フラムはいろいろとフォーメーションが変わります。

試合結果

試合は2-0でチェルシーが勝利。

会場:スタンフォードブリッジ

・得点者

    前半4分  チェルシー:ペドロ(カンテ)
    後半37分 チェルシー:ロフタスチーク(アザール)

*()内はアシスト

・交代者

    チェルシー
    後半22分 コバチッチ⇒ロフタスチーク
    後半25分 ジルー⇒モラタ
    後半33分 アロンソ⇒ザッパコスタ
    フラム
    後半1分  セッセントン⇒カマラ
    後半1分  ヨハンセン⇒アイテ
    後半31分 ケアニー⇒ケバノ
スタッツ
CHE FUL
ボール支配率(%) 67 33
シュート数(本) 17 9
枠内シュート(本) 10 5
パス本数(本) 713 359
パス成功率(%) 89 72
タックル 18 23
ハイライト

P.S.
有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ