18/19ラ・リーガ第15節のエスパニョール 対 バルセロナの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

伝統のダービーマッチですが、バルセロナが地力の強さを見せつけています。
この試合FKから2ゴールを奪ったメッシの活躍は半端ないですが、デンベレ・スアレスのゴールも生まれております。

特に言うことないぐらいバルセロナが強かったですね。

フォーメーション

エスパニョールとバルセロナのフォーメーションです。

4-5-1と4-3-3です。

試合結果

試合は0-4でバルセロナが勝利。

会場:RCDEスタジアム

・得点者

    前半17分 バルサ:メッシ
    前半26分 バルサ:デンベレ(メッシ)
    前半45分 バルサ:スアレス(デンベレ)
    後半20分 バルサ:メッシ

*()内はアシスト

・交代者

    エスパニョール
    後半14分 ペレス⇒バチストン
    後半18分 メレンド⇒ガルシア
    後半29分 ダルデル⇒グラネロ
    バルセロナ
    後半23分 デンベレ⇒コウチーニョ
    後半34分 スアレス⇒エルハダディ
    後半37分 ラキティッチ⇒デニス・スアレス
スタッツ
ESP BAR
ボール支配率(%) 44 56
シュート数(本) 15 17
枠内シュート(本) 4 9
パス本数(本) 454 584
パス成功率(%) 83 86
タックル 19 24
ハイライト

P.S.
有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ