18/19セリエA第11節のユベントス 対 カリアリの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

単独首位のユベントスですが、このカリアリ戦も問題なく勝利しています。
ロナウドのゴールはありませんでしたが、センターに入ったディバラが開始1分で先制ゴール。
シュートシーンは軸足が滑ってまともにミートしてませんでしたが、逆にそれがいい結果に結びつきましたね。

勝ち点で並ぶ2位インテル・3位ナポリともに今節は大勝していますが、今のところユベントスに追いつくのは非常に難しそうです。
とりあえず死角が見当たりませんからね。
やろうと思えば堅守の構えだってすぐにできますし、戦術の柔軟性という意味ではたぶん世界で一番のチームだと思ってますし。

最近は堂安律をユベントスが狙っているなんて話が出てきていますけど、実現すれば非常に興味深い話になりますね。

フォーメーション

ユベントスとカリアリのフォーメーションです。

4-3-3対4-4-2です。

試合結果

試合は3-1でユベントスが勝利。

・得点者

    前半1分  ユベントス:ディバラ
    前半36分 カリアリ:ペドロ
    前半38分 ユベントス:オウンゴール
    後半42分 ユベントス:クアドラード

・交代者

    ユベントス
    後半1分  ドウグラスコスタ⇒クアドラード
    後半25分 ピャニッチ⇒サンドロ
    後半38分 マテュイディ⇒バルザーリ
    カリアリ
    後半11分 ブラダリッチ⇒チガリーニ
    後半22分 イオニータ⇒ファラゴ
    後半35分 パドイン⇒サウ
スタッツ
JUV CAG
ボール支配率(%) 58 42
シュート数(本) 16 6
枠内シュート(本) 3 2
パス本数(本) 543 477
パス成功率(%) 90 83
タックル 17 15
ハイライト

P.S.
有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ