18シーズンJ1第32節のヴィッセル神戸 対 サガン鳥栖の試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

イニエスタのヴィッセル神戸とトーレスのサガン鳥栖が激突しています。
ヴィッセル神戸の方はまだ余裕がありますが、サガン鳥栖の方は残留争い真っ只中です。

流石にJ2へ落ちてしまうとトーレスがどっかに行ってしまうかもしれない、、、って考えると、ホントに鳥栖には頑張ってもらいたいところです。
来シーズンぐらいに生でトーレスを観ようかなと思ってますからねw
(吹田でのガンバ大阪対サガン鳥栖が濃厚)

一応、グランパスが今節エスパルスに負けているため、同じ勝ち点ながらサガン鳥栖は15位に上がっています。
(16位以下が降格圏)
残りの2試合はマリノスとアントラーズです。
マリノスは残留、アントラーズは来季のACL出場権がかかってますから結構難しい相手になりますが、みんなでしっかり応援しましょう。
(たぶん、試合は観ないけど)

フォーメーション

ヴィッセル神戸とサガン鳥栖のフォーメーションです。

4-3-3と4-4-2です。

ヴィッセルは4-3-2-1のクリスマスツリー型って見方もできるかもしれませんが、どちらも大して変わらないので4-3-3の表記にしています。

試合結果

試合は0-0の引き分け。

・得点者

    なし

・交代者

    ヴィッセル
    後半31分 古橋⇒ウェリントン
    後半33分 伊野波⇒松下
      サガン
      後半14分 原川⇒小野
      後半26分 トーレス⇒田川
      スタッツ
      神戸 鳥栖
      ボール支配率(%) 64 36
      シュート数(本) 12 5
      枠内シュート(本) 5 2
      パス本数(本) 661 382
      パス成功率(%) 85 75
      走行距離(km) 107.5 112.8
      ハイライト

      P.S.
      有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
      過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


      サッカーランキング
      にほんブログ村 サッカーブログへ
      にほんブログ村 サッカーブログ