18/19プレミア第19節のリバプール 対 ニューカッスルの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

首位のリバプールが武藤嘉紀所属のニューカッスルをホームに迎えた試合です。
試合はロブレンやサラーの得点などもあって、リバプールが問題なく勝利しています。

ちなみにこの試合先発出場したお武藤さんはいい活躍を見せることができず、チームの評価でも最低レベルだったそうです。
とはいっても、対戦相手が悪かったんですけどね。
お武藤さん頑張れ。

フォーメーション

リバプールとニューカッスルのフォーメーションです。

4-2-3-1と5-3-1です。

試合結果

試合は4-0でリバプールが勝利。

会場:アンフィールド

・得点者

    前半12分 リバプール:ロブレン
    後半2分  リバプール:サラー
    後半34分 リバプール:シャキリ(アーノルド)
    後半40分 リバプール:ファビーニョ(サラー)

*()内はアシスト

・交代者

    リバプール
    後半17分 ワイナルドゥム⇒ファビーニョ
    後半24分 フィルミーノ⇒スタリッジ
    後半37分 ロバートソン⇒クライン
    ニューカッスル
    後半28分 ケネディ⇒ロングスタフ
    後半36分 リッチー⇒マーフィー
    スタッツ
    LIV NCU
    ボール支配率(%) 76 24
    シュート数(本) 16 6
    枠内シュート(本) 7 2
    パス本数(本) 729 229
    パス成功率(%) 86 62
    タックル 8 14
    ハイライト

    ⇒最新記事はこちらから

    最新記事一覧

    ⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
    過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


    サッカーランキング
    にほんブログ村 サッカーブログへ
    にほんブログ村 サッカーブログ