18/19プレミア第17節のマンチェスター・シティ- 対 エバートンの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

チェルシーに敗れたことでリバプールに首位の座を明け渡したシティなんですが、その後は問題なく立て直して勝ち点を積み上げています。
この試合は序盤にエバートンに流れを握られる展開でしたが、ジェズスの先制ゴールが生まれてからは完全に試合をコントロールしており、きっちり勝利をものにしています。

フォーメーション

マンチェスター・シティ-とエバートンのフォーメーションです。

4-3-3と5-4-1です。

試合結果

試合は3-1でシティが勝利。

会場:エティハド・スタジアム

・得点者

    前半22分 シティ:ジェズス(ザネ)
    後半5分  シティ:ジェズス(ザネ)
    後半20分 エバートン:ルーイン(ディーニュ)
    後半24分 シティ:スターリング(フェルナンジーニョ)

*()内はアシスト

・交代者

    シティ
    後半21分 ザネ⇒スターリング
    後半30分 マフレズ⇒デブライネ
      エバートン
      後半12分 コールマン⇒ウォルコット
      後半12分 ベルナール⇒ルックマン
      後半36分 シグルズソン⇒デイビス
    スタッツ
    MCI EVE
    ボール支配率(%) 68 32
    シュート数(本) 13 9
    枠内シュート(本) 5 2
    パス本数(本) 713 310
    パス成功率(%) 87 76
    タックル 14 11
    ハイライト

    ⇒最新記事はこちらから

    最新記事一覧

    ⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
    過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


    サッカーランキング
    にほんブログ村 サッカーブログへ
    にほんブログ村 サッカーブログ