18/19プレミア第38節のリバプール 対 ウォルバーハンプトンの試合が行われています。

この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツ・ハイライトをまとめています。

リバプールがホームにウルブスを迎えた一戦です。

試合はマネの連続ゴールでリバプールが勝利していますが、首位のシティが勝利したため、29年ぶりのプレミア優勝を逃しています。

ただ、今シーズンのリバプールのパフォーマンスは圧巻でしたね。

来シーズンの優勝に期待しています。

スポンサードリンク




フォーメーション

リバプールとウォルバーハンプトンのフォーメーションです。

4-3-3と5-3-2です。

試合結果

試合は2-0でリバプールが勝利。

会場:アンフィールド

得点者
    前半17分 リバプール:マネ
    後半36分 リバプール:マネ(アーノルド)
    *()内はアシスト
交代者
    リバプール
    後半19分 オリギ⇒ミルナー
    後半39分 ロバートソン⇒ゴメス
    後半43分 ワイナルドゥム⇒チェンバレン
    ウルブス
    後半35分 ドハーティ⇒トラオレ
    後半39分 カストロ⇒ヴィナグレ
    後半39分 モウチーニョ⇒ワイト

スタッツ

LIV WOL
ボール支配率(%) 59 41
シュート数(本) 13 7
枠内シュート(本) 5 2
パス本数(本) 601 422
パス成功率(%) 85 76
タックル 18 12

ハイライト

⇒Jリーグや欧州サッカーを観るならDAZN!

DAZNの使いやすさ、メリット、デメリット

⇒最新記事はこちらから

最新記事一覧

⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ

 
~スポンサードリンク~
     

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください