18/19ラリーガ第32節のレガネス 対 レアル・マドリードの試合が行われています。

この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツ・ハイライトをまとめています。

レアル・マドリードがレガネスとのアウェーゲームに臨んでいます。

試合はレガネスに先行される展開となりましたが、後半に入ってからのベンゼマのゴールで同点に追い付いています。

ただ、そこから勝ち越しゴールを奪えず引き分けの結果となっています。

今のチームを立て直すには、少し時間がかかるんでしょうかね。

フォーメーション

レガネスとレアル・マドリードのフォーメーションです。

5-3-2と4-3-3です。

試合結果

試合は1-1の引き分けです。

会場:エスタディオ・ムニシバル・デ・バタルケ

・得点者

    前半45分 レガネス:シウバ(ブライスウェイト)
    後半6分  レアル:ベンゼマ

*()内はアシスト

・交代者

    レガネス
    後半20分 カリージョ⇒ネシリ
    後半26分 エラソ⇒ザル
    後半40分 ベスガ⇒レシオ
    レアル・マドリード
    後半32分 イスコ⇒バスケス
    後半36分 アセンシオ⇒ベイル
スタッツ
LEG RMA
ボール支配率(%) 30 70
シュート数(本) 5 13
枠内シュート(本) 2 6
パス本数(本) 286 690
パス成功率(%) 66 89
タックル 13 13
ハイライト

⇒Jリーグや欧州サッカーを観るならDAZN!

DAZNの使いやすさ、メリット、デメリット

⇒最新記事はこちらから

最新記事一覧

⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ