18/19ラリーガ第6節のセビージャ 対 レアル・マドリードの試合が行われています。

バルセロナ同様に苦戦を強いられる戦いとなったレアル・マドリードです。
というより、この試合ではセビージャ相手に完敗しています。

1失点目はマルセロの横パスをインターセプトされてからのショートカウンター。
セビージャも積極的にこれを狙ってたと思いますけど、勢いそのままに良い時間に先手を奪っています。
2失点目はCKのこぼれ球を拾われてからのロングカウンターからでしたがここの展開も非常に速かったです。

結局、レアルは前半のうちに3失点することになりましたが、全体的に守備対応に甘さがあったように感じます。
次節はマドリードダービーが待っていますので、それまでに修正してほしいところです。

フォーメーション

セビージャとレアル・マドリードのフォーメーションです。

3-5-2対4-2-3-1です。

セビージャはしばらく見ないうちにだいぶ布陣やメンバーが変わっています。
アンドレシウバは移籍してたんですね。

レアルは最近この形が多いですが、次のダービーでも使うんでしょうか。

試合結果

試合は3-0でセビージャが勝利。

・得点者

    前半17分 セビージャ:アンドレシウバ
    前半21分 セビージャ:アンドレシウバ
    前半39分 セビージャ:ベンイェデル

・交代者

    セビージャ
    後半24分 ベンイェデル⇒クインシー
    後半40分 アラナ⇒ノリート
    後半46分 バネガ⇒メサ
    レアル・マドリード
    後半14分 ベンゼマ⇒マリアーノ
    後半14分 ナチョ⇒バスケス
    後半25分 モドリッチ⇒セバージョス

 

スタッツ
SEV RMA
ボール支配率(%) 40 60
シュート数(本) 16 17
枠内シュート(本) 7 3
パス本数(本) 356 535
パス成功率(%) 81 89
タックル 10 14
ハイライト