18/19セリエA第8節のウディネーゼ 対 ユベントスの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

ユベントスが単独首位の状態で迎えた試合だったんですが、この試合も危なげなく勝利を収めています。
この試合ではゴールがありませんでしたが、ディバラの活躍が観れるようになったのは個人的にうれしいことです。
(先制点の起点はディバラの守備からだし)

まあ、ユベントスは盤石です。
ロナウドにもう少し得点を取ってほしいようなところもあるんでしょうけど、そんなこと関係なくホントに強いです。
やっぱりユベントスが今シーズンのスクデットを取るんかな~

フォーメーション

ウディネーゼとユベントスのフォーメーションです。

4-5-1と4-3-3です。

試合結果

試合は0-2でユベントスが勝利。

・得点者

    前半33分 ユベントス:ベンタンクール
    前半37分 ユベントス:ロナウド

・交代者

    ウディネーゼ
    後半17分 ベーラミ⇒プッセット
    後半30分 バラク⇒テオドルチク
    後半41分 ラザーニャ⇒ヴィゼウ
    ユベントス
    後半1分  マテュイディ⇒ジャン
    後半21分 ディバラ⇒ベルナルデスキ
    後半44分 ピャニッチ⇒バルザーリ
スタッツ
UDI JUV
ボール支配率(%) 40 60
シュート数(本) 9 21
枠内シュート(本) 3 7
パス本数(本) 418 626
パス成功率(%) 84 90
タックル 12 22
ハイライト

P.S.
有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ