19シーズンJ1第1節のセレッソ大阪 対 ヴィッセル神戸の試合が行われています。

この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

19シーズンからはヴィッセル神戸を中心に試合データをまとめていこうと思っています。

ヴィッセル神戸がセレッソ大阪とのアウェーゲームに臨んでいます。

試合はスコアが動かない展開が終盤まで続いてましたが、コーナーキックからセレッソの山下が決勝ゴールを挙げています。

フォーメーション

セレッソ大阪とヴィッセル神戸のフォーメーションです。

3‐4‐3と4‐3‐3です。

イニエスタが偽9番やってますね。

試合結果

試合は1-0でセレッソ大阪が勝利。

会場:ヤンマースタジアム長居

・得点者

    後半32分 セレッソ:山下(木本)
       

*()内はアシスト

・交代者

    セレッソ
    後半19分 水沼⇒都倉
    後半25分 清武⇒レアンドロ
    後半43分 柿谷⇒松田
    ヴィッセル
    後半27分 三原⇒古橋
      スタッツ
      大阪 神戸
      ボール支配率(%) 38 62
      シュート数(本) 10 15
      枠内シュート(本) 4 5
      パス本数(本) 454 750
      パス成功率(%) 85 90
      走行距離(km) 115.3 106.4
      ハイライト

      ⇒チャンピオンズリーグ・コパアメリカ観るならDAZN!

      DAZNの使いやすさ、メリット、デメリット

      ⇒最新記事はこちらから

      最新記事一覧

      ⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
      過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


      サッカーランキング
      にほんブログ村 サッカーブログへ
      にほんブログ村 サッカーブログ