18/19チャンピオンズリーググループH第5節のユベントス 対 バレンシアの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

この試合で引き分け以上の結果となればグループ突破が決まるユベントスでしたが、マンジュキッチの決勝点で見事勝利を収めています。

加入当初から存在感は抜群でしたが、最近のロナウドはホントにすごいです。
ゴールにはなりませんでしたが、マンジュキッチにクロスを折り返すシーンなんかは技術レベルの高さを改めて感じさせますね。

フォーメーション

ユベントスとバレンシアのフォーメーションです。

4-3-3と4-4-2です。

試合結果

試合は1-0でユベントスが勝利。

会場:アリアンツ・スタジアム

・得点者

    後半14分 ユベントス:マンジュキッチ(ロナウド)

*()内はアシスト

・交代者

    ユベントス
    後半1分  サンドロ⇒クアドラード
    後半34分 ディバラ⇒ドウグラスコスタ
      バレンシア
      後半1分  ロドリゴ⇒ガメイロ
      後半22分 ミナ⇒バチュアイ
      後半27分 コンドグビア⇒ソレル
    スタッツ
    JUV VAL
    ボール支配率(%) 56 44
    シュート数(本) 18 6
    枠内シュート(本) 8 1
    パス本数(本) 534 426
    パス成功率(%) 88 81
    タックル 23 14
    ハイライト

    P.S.
    有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
    過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


    サッカーランキング
    にほんブログ村 サッカーブログへ
    にほんブログ村 サッカーブログ